渡良瀬遊水地

以前綴っていたブログでの訪問以来、約3年ぶりに渡良瀬遊水地に行ってきました。
この季節に咲く花で、この場所でしか見る事の出来ない非常に貴重な花があるのです。


b0260378_1520241.jpg


ひと口に渡良瀬遊水地と言っても、茨城・群馬・埼玉・栃木の4県にまたがり総面積が東京ドームの約700個分という・・・
日本最大の人工的調節池(遊水地)ですから、その全てを回るというのは不可能です。そこで、まず訪れるのが・・・
貯水池としての役割も担っているハートの形をした谷中湖の北側に設置された「子供広場ゾーン」です。


b0260378_15205137.jpg


広大な芝生の中には休憩小屋が点在しており、さらに湖面に沿ってサイクリング&お散歩用の歩道も張り巡らされています。
まずはのんびりサイクリングロードを歩いてみましょう。楽しそうに自転車を漕ぐファミリーから本格的なロードサイクルをする方、
また、二人仲良くお散歩されているカップルまで・・・皆さん思い思いに、この広い水と緑の公園を満喫されているようですね。

そんな歩道の側の芝生で、クローバーの葉っぱに交じって小さな黄色い花びらが点々と見られます・・・近寄ってみましょう!


b0260378_15213083.jpg


カタバミ

クローバーの3枚葉っぱに誘われてやって来たつもりでしたが・・・
そっか、この葉っぱは可愛らしい小さなカタバミの葉っぱだったんだね・・・

バラのような華やかさは無いけれど、花言葉は「輝く心」・・・いつも心は輝いていたいな♪


b0260378_15215910.jpg


ヤマハギ (山萩)

  秋の野に 咲きたる花を 指折り かき数ふれば 七種の花

「万葉集」に収められた山上憶良の和歌ですが、“秋の七草”の一つとして古来から親しまれてきた花・・・
風に揺られてゆっくりと舞う姿も風情があって素敵です。ただ・・・カメラマン泣かせではありますが・・・^^;


b0260378_15224622.jpg


白い花を撮影していたら・・・おやっ、何かが動いているぞ!!


b0260378_15231171.jpg


これはこれは、お食事中でしたか・・・それにしても、身体じゅうに花粉をつけて夢中で頬張っていますなぁ・・・

“食欲の秋”ですものね・・・Lawrenceもこの秋は美味しい秋の実りを満喫したいです!! (〃∇〃)ゞ


b0260378_1524457.jpg


さて、「子供広場ゾーン」を離れて、旧谷中村の「村役場跡」までやって来ました。
遊水地の建設と共に湖に沈んだ村・・・この色褪せた看板に哀愁が漂っているようです。

この季節、例年でしたら塚のように盛り上がった敷地の彼方此方に彼岸花が咲いているのですが・・・
今年は他の場所でも彼岸花の開花が遅れているようです・・・さて、Lawrenceが目指すスポットが・・・あっ!


b0260378_15243116.jpg


ワタラセツリブネソウ


b0260378_15245679.jpg


若干、花の時期を過ぎての訪問でしたし・・・ここ2年、「ヨシ焼き」を実施していない事も影響してか、
花の数が減少しているという情報もあったので、今回は見る事が出来ないかと危惧していました。

花の名前が示している通り、2005年に新種として発表された、渡良瀬遊水池固有の花です。
ただ、Lawrenceは、その希少性よりもラッパのようなコミカルな容姿の方に惹かれました。
ピンク色のボディーとくるんと巻かれたキュートな“しっぽ”・・・また来年会おうね!! (〃∇〃)ノ


b0260378_15251676.jpg


イシミカワ

葉っぱのお皿にちょこんと載った・・・今日の“おかず”は、な~にかな?


b0260378_15254798.jpg


渡良瀬遊水地
http://watarase.or.jp/

次回は、茨城県古河市内の路地裏に佇む古道具&雑貨屋さんを紹介します。
[PR]
by mr-lawrence | 2012-09-28 11:47 | 花(お出掛け) | Comments(0)


Everybody wants to know a way to earn ・・・ only one dollar


by mr-lawrence

プロフィールを見る
画像一覧