2012 益子 秋の陶器市 (後篇)

b0260378_16145318.jpg


遺跡広場

「かまぐれの丘」の奥にある、やや急な石段を上り切ると、その向こう側には・・・
ゆったり配された木立と起伏に富んだ緑の芝生に覆われた空間が広がっています。

益子陶芸美術館の敷地に広がるこのスペースこそ益子陶器市の大人気スポットの一つ・・・
益子のみならず全国から人気作家さんたちが一堂に会する、「遺跡広場」のテント群なのです。


b0260378_16152087.jpg


人気作家さんの新作を求めて連日朝早くから行列が出来る事でも有名な遺跡広場ですが、
Lawrenceが訪れた頃にはそんな喧騒もひと段落して、のんびりした雰囲気に満ちていました。

さて・・・じゃあLawrenceの“お目当ての作家さん”は・・・ありました!! (〃∇〃)ノ


b0260378_131647.jpg


atelier KENZUISHI

今春の陶器市に続いての紹介となる帆布バッグ作家のatelier KENZUISHIさんですが・・・
まだ2度目ではありますが、すっかりLawrenceの陶器市散策の定番作家さんになりました!!

ところで、今回はKENZUISHIさんのバッグの撮影で是非やってみたかった事があります。


b0260378_13163377.jpg


トートバッグやショルダーバッグ中心のKENZUISHIさんでは、棚に置かれている他に
テントやパイプハンガーから吊り下げてディスプレイされている事が多いのですが・・・

KENZUISHIさん、実は折り入って頼みが・・・えっ、OKですかっ!!! ヾ(≧∇≦)ノ ヤッター!!!


b0260378_13162895.jpg

b0260378_13165528.jpg


何と・・・贅沢にもKENZUISHIさんご本人にモデルになっていただきました。

実際に肩に掛けた感じや手に持ってもらった感じをブログで伝えたかったのです!!
それにしても、さすが作家さんご本人・・・メチャメチャ似合ってますよ~~!! (≧∇≦)b

さて、KENZUISHIさんの撮影も一通り終えたLawrenceですが、もう一軒立ち寄るテントが・・・


b0260378_13165854.jpg


しかも、KENZUISHIさんのすぐお隣り・・・テントの中には可愛らしい器が並んでいました。


b0260378_13172549.jpg


大塚 温子

真っ白な器に、まるでステンシルで描いたようなチャーミングな模様の付いた器やポット・・・
奇をてらうような派手さは無く、シンプルなデザインは清楚で上品な可愛らしさが感じられます。

それは、若き陶芸作家の大塚温子さんの性格が作品に良く表われている感じがします。


b0260378_13171953.jpg


まるで、グスタフスベリやアラビアのような北欧食器にも通じるシンプルなデザインは、
いつも食卓に置いていたくなる、毎日のライフスタイルにしっくり馴染んでくれる事でしょう。


b0260378_13174535.jpg


大塚温子さんの作品は、前篇で紹介した真岡市のhanamuguriさんでも購入できます!!


b0260378_1317554.jpg


遺跡広場には他にも有名無名を問わず、さまざまな魅力溢れる作家さんのテントが並びます。
それこそ一軒一軒すべてを回るのは至難の業・・・皆さんも是非、“お気に入り”を見つけて下さい・・・

・・・なんて、余計なお世話かも知れないと反省しながら城内坂の大通りへと戻ります・・・(〃∇〃)ゞ
・・・穏やかな秋晴れの午後の日差しが街路樹の木々をほんのり染めていきます・・・

・・・そう言えば、今回はどの辺りにお店を構えているのかなぁ・・・あそこかな!?


b0260378_13182354.jpg


JUNK&RETRO雑貨 Re-born

今回は見つけるのに(ちょっと)苦労しました・・・だって、他のお店の奥ぢゃないですかぁ~~!! (≧ヘ≦)b
それにしても、まるでおもちゃ箱の中を覗いているようなお店のワクワク空間がちゃんと再現されて・・・


b0260378_319337.jpg


店長さんへの挨拶もそこそこに、思わずあっちをキョロキョロ・・・こっちをキョロキョロ・・・(。・_・。 ))(( 。・_・。)


b0260378_1319353.jpg


そう言えば、先日の店長さんのブログにとっても気になった“絵本”が・・・あっ、アレですね~~!!


b0260378_13185778.jpg


タイトルからしてオドロオドロしい(本当に絵本!?)のですが・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

エドワード・ゴーリーにハマっていた時期があって・・・やっぱり店長さんのお店って“JUNK”ですね!! ( 。-_-。) _-。)


b0260378_13192796.jpg


その他にも其処彼処に掘り出し物もあって・・・あのカップのトラディショナルな印象の柄と色合い・・・素敵です♪

Re-bornさんが入っていたスペースなのですが、メインストリート沿いに軒を構えるとあるお店の一角と言いますか・・・
お店とお店の間の細長い空間で、お向かいに出店されたテントとはすぐ目と鼻の先・・・しかも、そのテントの作家さんは・・・


b0260378_1321980.jpg


te-to-te

先日、Re-bornさんにお邪魔した際に紹介されていただいたte-to-teさんではないですか!!
しかも、テントにはte-to-teさんコト・・・ロッタさんご本人もいらっしゃいました~♪ (≧∇≦)ノ

ご挨拶するのは、たしか昨年のLindenさんの『風のみち』以来・・・大変ご無沙汰しておりました。 m(_ _)m


b0260378_1321925.jpg


Re-bornさんで見かけた“秋の味覚シリーズ”はとってもキュートなキノコくんでしたが・・・

そうそう、“秋の味覚”と言えば・・・栗も忘れちゃいけませんね~~!! (≧∇≦)b


b0260378_13213737.jpg


さらに、コチラはブログでとっても気になっていた・・・“お菓子シリーズ”・・・
しかも、盛り合わせのプレートになっているなんて・・・思わず手が伸びそう!? (〃∇〃)ゞ


b0260378_1321334.jpg


キャンディーのブローチに・・・その後ろでコロンと転がっているのは・・・

もしや、伝説(?)のお菓子・・・その名もズバリ、「コロン」ぢゃないですか~~♪ (≧∇≦)ノ カワイイ!!!


b0260378_13221179.jpg


パオ~ン・・・ボクも食べたいんだぞ~~~!!!U ・J・ Uゞ


b0260378_13221193.jpg


楽しかった秋の陶器市も、名残惜しくもお別れの時間がやって来ました・・・(´・ω・`)ゞ

ちょっと寂しい気持ちになりながらメインストリートを歩いていくと・・・あのお店はっ!!
まだまだ、益子の街には魅力がい~~~っぱい詰まっているのでした♪ (〃∇〃)ノ


b0260378_13223618.jpg


益子 秋の陶器市 (益子町観光協会のHP)
http://blog.mashiko-kankou.org/ceramics_bazaar/index.shtml

遺跡広場 (益子陶芸美術館/陶芸メッセのHP)
http://www.mashiko-museum.jp/contents/contents.htm

atelier KENZUISHI
http://kenzuishi.web.fc2.com/

大塚温子
http://atsukoo.sblo.jp/category/1222195-1.html

JUNK&RETRO雑貨 Re-born
http://ameblo.jp/koga-re-born/

te-to-te (ロッタさんのブログ)
http://ameblo.jp/lotta-lovelove/


2回(+α)に渡ってお送りしました『2012 益子 秋の陶器市』レポはひとまず終了です。
次回のLawrence日記ですが・・・実は、益子を後にして向かった先は・・・宇都宮!?!?
[PR]
by mr-lawrence | 2012-11-08 13:55 | 街歩き&イベント | Comments(2)
Commented by @餃子 at 2012-11-12 14:12 x
益子陶器市に行くまえに指令確認を
https://twitter.com/mashiko_tweet
で、「例のもの」の紹介よろしく。
例のものとは
http://ameblo.jp/hibarasan/entry-11401903179.html

11日のぐるり市のルポ楽しみなので早めにまとめを。

Commented by mr-lawrence at 2012-11-12 16:51
>@餃子さん

大変ご無沙汰しております m(_ _)m

twitterはアカウントを変えてしまったのでフォローし忘れていました ^^;
ひばらさんがGetされていましたので、次回はLawrenceも是非!! (`・ω・´)ゞ

>>11日のぐるり市・・・

なんで知ってるんですか~~~!?!?!? (@。@;)ゞ
今、写真の編集の真っ最中ですよ~~!!


Everybody wants to know a way to earn ・・・ only one dollar


by mr-lawrence

プロフィールを見る
画像一覧