2013.2月 ネコヤド商店街 Vol.3

※ 今回は物語風の紹介になりますので、内容等はフィクションになります。


  明日はとうとう 出発する日だ
  最後の夜なのに する事がなくて
  入りの悪いラジオなんか聴いて
  調子外れの口笛なんか吹いていた

  上着もちゃんとカバンに詰めた
  切符も財布も入れた ついでにあのコの写真も
  今日のうち皆に会っておこう
  これからしばらくケンカもできない

  明日の朝 発って 丸一日かけて
  夢に見た街まで行くよ
  こんなステキな事 他にない だけど
  ひとりぼっち みんないなくて
  元気にやって いけるかな

  僕の場所は どこなんだ
  遠くに行ったって 見つかるとは限んない
  ろくに笑顔も作れないから
  うつむいて こっそり何度も呟いてみる

  ひとりぼっちは怖くない・・・


『バイバイ、サンキュー』  BUMP OF CHICKEN


・・・ひとりぼっちは~怖くな~い・・・って・・・
本当に明日になっちゃったなぁ・・・引っ越しの日が・・・

生まれ育った街ともお別れ・・・春は別れと出会いの季節って言うけれど・・・
小中はもちろん、高校も大学も、そして勤務先も実家から通ってきたのだから、
僕にとっては人生初の“一人暮らし”・・・本社勤務への転勤とは言え、20代半ばの
この年になって初めて故郷の街を離れて東京で暮らす事になった訳だけれど・・・

ようやく北関東の田舎町ともオサラバ出来るってもんだ・・・東京での一人暮らし、ワクワクするなぁ~!!
でも、その前にどうしても立ち寄ってみたいイベントがあるんだ。同じ県内とは思えないくらいに・・・
キラキラ輝いていて・・・常に素敵なお店がOpenして・・・月一でイベントまで開催される街で・・・


b0260378_11224170.jpg


それにしても全くの偶然ではあるけれど、まさに引っ越しの前日が『ネコヤド商店街』の日だなんて・・・
きっと、これからしばらくの間はこっちの方に帰ってこないだろうし、地元での最後の思い出として、
この目に焼き付けておく事にするか・・・せめて僕の地元の街が、この鹿沼くらい輝いていたら・・・





b0260378_11225694.jpg


Le Perican Rouge

テンジンナガヤ界隈を輝かせた張本人でもある・・・“真っ赤なペリカン君”のビストロ・・・

憧れだった“ワイングラスを片手に優雅に過ごす宵のビストロ”は結局実現しなかったけど・・・


b0260378_1123546.jpg


ハンバーグプレートランチ

その代わり、普段は夕方からOpenする為、食べる事のできないこの店の“ランチ”や・・・


b0260378_11232457.jpg


ネコヤド商店街特製 バティシエ“ささっち”のシュークリーム

・・・シュークリームのように、イベントだけの特別メニューにお目にかかる事ができるんだ。


ところで店長さん・・・今日は“あの方”と一緒ではありませんね・・・
へぇ~・・・今日は根古屋路地で“ペリカン出張屋台”を開いているのですか!!
では今回のランチは彼の“屋台特製メニュー”をいただく事にして・・・え~っと・・・


b0260378_11234392.jpg


おぉっ・・・ちょうどシュークリームが出来上がったとこだったのですか!!
じゃあ、こちらでは(順番が逆ですが・・・)スイーツを楽しむ事にしましょう♪


b0260378_11235461.jpg


プレーンとチョコの両方を・・・可愛らしくお皿に盛り付けてもらって・・・


b0260378_1124441.jpg


2Fの・・・真っ赤なペリカンが住んでいる“鏡の間”のテーブルで・・・

この部屋は、まさにビストロと言った趣きいっぱいの雰囲気に溢れているよ。
せっかくカメラを持ってきた事だし、最後の記念にこの空間を収める事にしよう。

※ お店の方に許可をいただいて撮影させてもらっております


b0260378_11241654.jpg


中世の騎士のボトルカバーが見守る空間・・・キミ、様になってカッコいいよ!!


b0260378_11242583.jpg


壁に目を向けると・・・ワインやシャンパンのラベルがさり気無く貼ってあったりして・・・
一見無造作に貼ってあるようで、それでいて見事にマッチしているのだから・・・

やっぱりこの店の、そしてオーナーをはじめ“アンリロチーム”のセンスだよなぁ・・・


b0260378_11243665.jpg


普段はワイングラス片手に本格的なビストロ料理が並ぶテーブルに、今回は・・・

何とも可愛らしいスイートなお皿が載るのだから、ある意味、非常にレアな事かもしれないね。


b0260378_11244574.jpg


やや小さめだけど見た目以上にボリュームがあってずっしりした感じのシュークリーム・・・

さっき焼き上がったって言ってた皮の、サックリと香ばしい皮とふんわりの生地バランスが絶妙!
しかも、中にはた~っぷりと詰まったカスタードクリーム・・・うっとりするような仄かに薫るバニラに、
まろやかな卵の香りに、なめらかな舌触りからとろけるように口中に広がるクリーミーな甘さに・・・

サイズ、皮、生地、クリーム・・・全てが最高にマッチしていて、完成されたシュークリームだね!!


何でも、少し前に“アンリロチーム”に入ったばかりのニューフェイスさんが担当しているそうで・・・
やっぱりこの店のスタッフは次々とスペシャルな人材が育ってくる最高の“チーム”なんだ・・・

・・・あまりにも心地良い空間で、すっかり長居してしまった・・・屋台の方に行ってみなければ・・・


b0260378_1149428.jpg


わぁ・・・饗茶庵の煤けた看板が掛けられた、まるでネコちゃん専用の細い路地・・・
根古屋路地はいつ来ても郷愁に誘われるようで癒されるなぁ・・・でも、この路地とも・・・


b0260378_11251981.jpg


おやっ、こんなところに石碑が立っていたなんて、気づかなかったけれど・・・最近立てられたのかな?

さて、今日の僕のお目当ては・・・この角に立っている真っ赤な屋台なんだ・・・って、あれれ・・・!?


b0260378_11253188.jpg


だっ、誰もいないぞ・・・もしかして・・・やっぱり!?!?


b0260378_11254268.jpg


そんな~~~!!! もう既に売り切れてたの~~~!?!?!?


b0260378_11255298.jpg


はぁ・・・このままじゃあランチを食べはぐってしまうぞ・・・それに“彼”の姿も無いし・・・


b0260378_1126486.jpg


あぁ、“屋台”と言えば・・・ペリカンの“赤屋台”と並んで、アンリロの“白屋台”も出ていたっけ・・・


b0260378_11261571.jpg


よかった、こっちはまだ残っていたぞ・・・すみません、一杯いただきます!!


b0260378_11262855.jpg


アンリロポトフ

トマトベースの出汁に大き目にカットされた野菜がゴロっと入った具だくさんのアンリロ特製“洋風おでん”


b0260378_11264124.jpg


ハフハフハフ・・・熱々だけれど・・・めちゃめちゃ美味しいですよ~~~!!!

皮を剥いてカットしただけの、そのままの人参にジャガイモ・・・芯まで柔らかでホクホクしてるよ。
しかも、トマトのスープが芯までしっかりと染み込んで・・・野菜本来の味がさらに引き立ってるんだ。
トマトも丸ごと入ってて、ジュワァ~っとした旨味が何とも言えず美味い・・・キャベツもとろけるよ!

野菜ならぬ僕の身体の芯まで温まって・・・身も心も大満足になりました・・・幸せのひと時です。
でも、一つだけ心残りが・・・あっちの“赤い屋台”の「豚の角煮丼」が食べられなかったし・・・
いつも僕のくだらない話に付き合ってくれた、ペリカンのメガネ男子“よっちゃん”さんに・・・
この街を離れる前に一度挨拶をしておきたかったのですが・・・って、隣りにいるのは・・・!!!


b0260378_11273092.jpg


よっちゃんさん、聞いて下さい・・・僕は・・・この街に住んでいる方が心から羨ましいですよ。
だって、こんな素敵なお店に囲まれて、それに中心であるアンリロやペリカンで働いていた方が、
近所に独立されて、さらにこの界隈がワクワクする楽しい街へと発展を遂げるのですから・・・
それに引き替え、僕が住んでいる県南の田舎町なんて・・・本当に何もないのですから・・・

そう言えば、さっき店長さんから聞いたのですが・・・よっちゃんさんも近々独立するそうで・・・
kiraraさんに・・・パナマさんに・・・このネコヤド商店街が、ますます輝いていきますね!!


  いや・・・ボクは、この鹿沼ではなくて・・・地元の街で店を出そうと思っているんだ。

  だって、今のボクをここまで育ててくれたのは、他でもない生まれ育った地元の街だし、
  それに初めてお店を出すなら、やっぱり生まれ故郷の街がいいなぁ~って思って・・・


・・・夢にまで見た東京に・・・いつもワクワクするネコヤド商店街に・・・遠い街はいつも輝いて見えるけれど・・・
・・・僕の地元の田舎町はぼんやりと薄暗い感じがしてたけれど・・・いつだって優しく包み込んでくれて・・・

・・・ひとりぼっち みんないなくて 元気にやって いけるかな? ・・・ひとりぼっちは怖くない・・・


b0260378_11272079.jpg


ネコヤド商店会
http://ameblo.jp/nekoya-do/

Le Perican Rouge
http://www.le-perican-rouge.org/index.html

AN RIZ L'EAU
http://bonjour.an-riz-leau.org/


3回に渡ってお送りしました“2月”の『ネコヤド商店街』レポもこれにて終了です・・・が・・・
もう“3月”の回も終わってしまったのに、遅いにもほどがありますね、ハイ・・・(;´▽`A``

さて、次回のLawrence日記ですが・・・“写真展開催記念”と題しまして・・・
こちらでは初となる、“橋のムコウ側の物語”を綴りたいと思います。
[PR]
by mr-lawrence | 2013-03-08 10:27 | 街歩き&イベント | Comments(5)
Commented by foodplace at 2013-03-09 21:13
こんばんは、、コメントありがとうございました!
実は、以前のブログからlawrenceさんの隠れファンでして、、(///∇//)ブログの引っ越し先を書かれていなかったものですから残念だぁ〜と思っていたらf.cafeを検索していた時にlawrenceさんのブログを発見してしまい相変わらずの素敵なお写真に興奮したものの、、自分の撮った写真と比べてなんでこういう風に撮れないんだろぉぉ。。。と思ってしまいました〜そんなlawrenceさんにコメント頂いてとても嬉しいです!!
ねこやど市から商店街になっていたんですね、、
こちらもlawrenceさんのブログで知って行きたいな〜と思いつつ、、まだ行ったことがないのですが、、ほんとに栃木は素敵なお店がたくさんあって羨ましいです。。
また素敵な写真を見にきます〜♪
Commented by foodplace at 2013-03-09 21:23
す、すみません書き忘れてましたが、、都内に引っ越されるんですかっ!?都内のお店のお写真すっごく楽しみにしてますね!!
ただ、、都内は栃木と比べて素敵なお店があんまりないような...
いや、でもlawrenceさんならどんな所もきっと何倍も素敵に撮るんだろうな〜と思ってます!
初めてなのに長々すみませんでした〜(;´▽`A``
Commented by mr-lawrence at 2013-03-10 10:36
>foodplaceさん

コメント、ありがとうございます!! (≧∇≦)ノ
喜んでいただけて、Lawrenceの方こそ感無量です!!

こちらのブログはのんびりまったり綴っていこうかなと思いまして、
当初、リンクを貼っておりませんでしたが・・・今は貼ってます・・・^^;
ネコヤド商店街の雰囲気は本当にサイコ~!!是非、いらしてください♪

>>都内に引っ越し・・・

いえいえ、これは「物語」のフィクションでして・・・まだしばらくは
栃木県民です、ハイ・・・(〃∇〃)ゞ

これからも宜しくお願いします。 m(_ _)m
Commented by foodplace at 2013-03-17 09:38
こんにちは、、
す、すいません、、最初にフィクションですって書いてありましたね、、(;´▽`A``熱く書いてしまってなんだかお恥ずかしです..でもまた栃木のすばらしいカフェをすばらしいお写真で拝見できるのはとても嬉しいです!
Commented by mr-lawrence at 2013-03-18 01:13
>foodplaceさん

いえいえ、こんなに熱くコメントして下さって嬉しいですよ~~!! (≧∇≦)ノ
それに、機会があれば是非とも東京カフェパンツアーに出掛けたいです!! (`・ω・´)ゞ


Everybody wants to know a way to earn ・・・ only one dollar


by mr-lawrence

プロフィールを見る
画像一覧