scales department

『栃木市New Face巡りツアー ②』


それは1月も終わりに差し掛かった頃に届けられたあるブログのメッセージから始まりました。
真っ白な背景の何とも簡素なデザインに、ぽつりぽつりと綴られたメッセージの冒頭には・・・


  はじめまして 

  スケールス デパートメント  と  申します。


※ 区別するために斜体処理を施してあります。


たった一言のメッセージですが、その下にはYou Tubeの動画が添えられていました。





・・・なんて、なんてピュアな気分に誘ってくれるのでしょう・・・

そして、動画の下には店名の由来ともとれるメッセージが続いていました。


  元 日用雑貨卸会社 の 古い倉庫を 

  近所に住む 無名の画家が ペンキを 塗ってくれ

  ジェームズ タレル みたいな 穴を 開け お店と しました。


  2月14日 OPEN 予定と させて いただきます。

  どうぞ 宜しく お願い致します。


  scale  ものさし 秤       モノに対する 価値観



b0260378_16212125.jpg


Lawrenceにとって衝撃的だった“静かなメッセージ”から二ヵ月が過ぎようとする頃・・・
まるで迷路のように入り組んだ嘉右衛門町の裏通りをくねくね彷徨う自分がいたのでした。

目印は・・・“大きなけやきの木”・・・そして、持ち物は・・・僕だけの“ものさし(scale)”を握り締めて・・・







b0260378_1621241.jpg


小さなお堀に沿った細い路地を歩きます。遠く向こうの方にはもう営業していない商業施設のビルが見えます。
周りの建物から突き出した真っ赤な看板に、以前はみんな胸を躍らせた事でしょう・・・“デパート”のような存在に・・・

手前には廃工場とも物置ともつかない、寂れた倉庫のような三角屋根の建物を見て取る事ができますが・・・


b0260378_1621441.jpg


近づいてみると、木の扉が無造作に立て掛けてあったり、修理途中のテーブルが置かれていたり・・・この倉庫こそ・・・


b0260378_1024930.jpg


scales department

・・・今、僕が胸を躍らせている・・・僕の“ものさしのデパート”なのです!!


b0260378_1622681.jpg


倉庫の手前の屋根が迫り出したコンクリート床のスペースに、まるで青空市のように並んだ品々・・・
テーブルや椅子はもちろんの事、バスケットやら箱やら何でもあります・・・だって、此処は・・・


b0260378_16221288.jpg


他のモノから少し離れて置かれた椅子・・・誰かの帰りを静かに待っているように感じます・・・ずっとこの場所で・・・

ちょっと寂しそうな・・・でも、凛とした表情の椅子に別れを告げて、倉庫の中に足を踏み入れると・・・其処は・・・


b0260378_16223497.jpg

b0260378_18452914.jpg


わぉ!! 眼前に広がる光景に、思わず声が漏れてしまいました・・・360度、見渡す限り・・・


あるモノは残念ながら主人との相性が合わず・・・また、あるモノは本来の役目を全うし・・・
この世に生まれてからすぐにやって来たモノ・・・世界中を旅して最後に此処に辿り着くモノ・・・
人々から忌避されゴミ同然として扱われたモノもいれば・・・舶来の由緒正しき高貴なモノもある・・・

・・・そう、此処は“デパート”・・・この場所を訪れた人の“ものさし”のみが価値の基準なのですから・・・


b0260378_16223669.jpg


何処から目を付けていけば良いのやら・・・ほら、梯子の陰に隠れて・・・


b0260378_16225532.jpg


キミは一体どんな仕事をしてきたのかな・・・想像するだけであっという間に時間が過ぎていきそうです。


b0260378_16225718.jpg


でもね、此処にいるモノたちが過ごしてきた時間に比べたら・・・僕の半生なんて一瞬の出来事・・・


b0260378_21334061.jpg


店内は薄暗いでしょうから、此方のランプはいかがですか?

えっ、明かりですか? それは・・・目を閉じて心のランプに火を灯して下さいませ・・・


b0260378_1623209.jpg


ほらっ、蜜柑色や黄色のまるい明かりが・・・アナタの周りをポツポツとやさしく照らしているでしょう?


b0260378_2134781.jpg


倉庫に入ってすぐの場所の棚の、一番目立つ「特等席」を占領していたのは・・・
アンティークの宝石やアクセサリーでもなければ、皮革のハンドバッグでもありません。

先ほど申し上げましたように、このデパートの商品の価値を決めるのは皆さんの“ものさし”だけなのです。


b0260378_213420100.jpg


アナタのご主人様は旅がお好きでしたか? アナタの中にいっぱい思い出を詰めてくれましたか?


b0260378_2134475.jpg


おやおや、こっちの瓶は・・・空っぽなのですね・・・
きっと中身は持ち主の心の中にしまってあるのでしょう・・・

今度はアナタが瓶の中を満たしてあげる番ですよ・・・


b0260378_21345680.jpg


そう言えば、昔、弟とおもちゃの取り合いをしたものです。

お気に入りの方を力ずくで奪い取ったはずなのに・・・
弟が持っているのを見ていると何故かそっちが欲しくなる・・・

今にして思えば僕も幼かった・・・いや、今もそれは変わらないのかな?


b0260378_21352189.jpg


えっ、おもちゃじゃなくて運転できる方がいいって?

じゃあ、スポーツカーなんてどうです? スピードはアナタ次第ですよ。


b0260378_21353174.jpg


  男:今度は何をして遊ぼうか?

  女:何でもいいわ・・・貴方と一緒なら・・・



b0260378_2135583.jpg


あぁ・・・こんな所にも相思相愛のカップルがいたなんて・・・

私だって・・・あのヒトと胸が張り裂けるような恋がしたかったのに・・・


b0260378_21361117.jpg


そうだ、桜の写真を載せていませんでしたね・・・
今、巷は満開の桜が咲き乱れて・・・何て麗しいのでしょう・・・

ほらっ、デパートでも・・・ちょっとお花見気分の今日この頃です。


b0260378_21363739.jpg


長い長い人生の、ほんの最初のひと時だけ・・・ボクがご主人様にかまってもらえるのは・・・

すぐにもっと大きな奴のトコに行ってしまって、ボクなんか見向きもされなくなるんだ・・・
あんなに楽しそうにしてくれたのに・・・それに、車輪の数はボクの方が多いって言うのにさ・・・


b0260378_16232043.jpg


  クヨクヨするなよ・・・ほらっ、もう少しで・・・みんな平等に光は降り注ぐのだから!


b0260378_1626588.jpg


  もう一度・・・スポットライトを浴びる時が来る筈だ・・・君の事を待ち望んでいる人はきっといるよ!!


b0260378_1621465.jpg


scales department

〒328-0072 栃木県栃木市嘉右衛門町1のけやきの木の下 
TEL 0282-51-2082
営業時間 12:00-16:00
定休日 月曜日
e-mail scales-apartment@i.softbank.jp
メールでのお問い合わせの場合「お名前 ご住所 お電話番号」 お願い致します。
http://scalesdepart.jugem.jp/

※ 次回のLawrence日記は、宇都宮の古道具屋さんでまったりカフェ時間を過ごしました♪
[PR]
by mr-lawrence | 2013-03-28 10:52 | お店(飲食店以外) | Comments(5)
Commented by 100kshops at 2013-06-09 05:41
おはようございます。

美しい写真を見ながら ここにたどり着きました。
本を読んでいるような
はたまた、映画を観ているような気分になりました^^
Commented by mr-lawrence at 2013-06-09 18:46
>100kshopsさん

コメント、ありがとうございます。

こちらの古道具&雑貨屋さんの雰囲気に
Lawrenceもうっとり・・・本当に物語の世界に
迷い込んだような気分になりました♪ (〃∇〃)ノ
Commented at 2015-08-17 10:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mr-lawrence at 2015-08-17 10:58
>鍵コメさん

コメント、ありがとうございます。

カメラですが、この時はsonyのα700にシグマの50mmマクロをつけて撮りました。
カメラは生産終了(レンズも?)していますが、もっと良いカメラ&レンズが
各メーカーから出ておりますのでHPや電気屋さんを参考にしてみて下さい。(〃∇〃)ノ
Commented at 2015-08-19 09:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


Everybody wants to know a way to earn ・・・ only one dollar


by mr-lawrence

プロフィールを見る
画像一覧