かしわじ酒店 2

今年のGWは(写真展関連の為)宇都宮方面を訪れる機会が多かったLawrence・・・
普段は日曜日にしか行く事ができないので、平日の宇都宮市内はちょっと新鮮に感じました。
それに、何と言っても日曜日や祝日が定休日のお店にお邪魔できるのも非常に嬉しい限り!!


b0260378_15141034.jpg
b0260378_15142717.jpg


かしわじ酒店

“カシワジサケテン”も、日曜日が定休日でなければなぁ・・・と、お店の事情も省みず溜め息をついていたお店です。
もっとも、Lawrenceにとっては「あんまり良い酒を飲み過ぎるなよ!」との天からの戒めなのかもしれませんが・・・^^;









b0260378_1520186.jpg
b0260378_1520418.jpg


ブルーグレーの瓦屋根とオフホワイトの外壁は、まるでカフェか雑貨屋さんを連想させますが、
そこは市内でも指折りの酒屋さん・・・整然と並んだ酒瓶を前に厳かな気持ちにすらなってきます。

そして、かしわじ酒店と言えばもう一つ・・・

県内では滅多にお目に掛かれない・・・『非常にレアなお酒』を取り扱っている事でも有名です。


b0260378_15205541.jpg


冷蔵ケースの中に・・・「姿」のシリーズを見つけました!!

県内のグルメ(飲兵衛?)ブロガーさんの間でも話題になっている「姿」ですが・・・
Lawrenceが中でも注目しているのは、やっぱり・・・「うしろ姿」でしょうか?

鳳凰美田の今年のアレも、もうそろそろリリースですし・・・今年は飲み比べようかな?


b0260378_1521560.jpg


そうそう、鳳凰美田と言えば・・・今年前半の話題をさらった「完熟もも」がありました!!

全国No.1のお酒が地元、栃木県から登場するなんて・・・でも、鳳凰美田なら納得です。
お隣りには、これまた大人気の「いちご」も・・・両方とも、既に完売しちゃったかな?


ここまで日本酒を紹介してきましたが、カシワジさんの魅力はこれだけではありません・・・そう・・・


b0260378_15303966.jpg


Lawrenceと言えば・・・(最近すっかりご無沙汰ですが)ワインでしょう!!! (≧∇≦)b

↑↑↑にありますように、フランスやイタリアの定番高級ワインもさり気無くありますが・・・


b0260378_15212343.jpg


四恩酒造

四恩酒造のワインが栃木県内で購入できるのは、恐らくこのカシワジさんだけでしょう!
カシワジさんにあるのを知るまでは、わざわざ都内やつくば(!)にまで遠征していたっけ・・・

さて・・・クレマチスと瑞雲がありますが、今回は予め決めてやって来ました。 (〃∇〃)ノ


b0260378_1521377.jpg


ヒトミワイナリー

さらに、滋賀県にあるヒトミワイナリーも取り扱っているのですから・・・若旦那のセンスには脱帽です。

シールのシルエットもオシャレなラインナップは、右から順番に・・・クマゲラ、イッカク、カリブー、パピヨン・・・
まさに・・・「ワイン界の動物園」!? しかも、この動物たち・・・ポンッと弾ける“にごりワイン”なのです!!


b0260378_15214881.jpg


2011のカリブー最後の一本を購入してから早数ヶ月・・・新ヴィンテージもすぐにGetしないと・・・



b0260378_15222977.jpg


カシワジさんがスペシャルな“酒屋さん”である事はこれまで綴ってきた通りですが、
この酒屋さんが類い稀なお店であるのは・・・酒屋さん“以外”の顔も凄いからなのです。

しおサイダー・・・mikumariさんでいただいた事がありますが・・・飲んでビックリ・・・そして、納得!!


b0260378_1522518.jpg


さらに・・・何と、Rhythbleのコンフィチュールがディスプレイされていました!!

そう言えば、この春から定期的にRhythbleのスウィーツやコンフィチュールが販売されるとの事で・・・
Rhythbleの商品を気軽に購入できるなんて・・・近隣にお住まいの方には、何とも羨ましいニュースです。


b0260378_1525514.jpg


candy SHOW TIME

原宿に本店を置き、さらには今をときめく東京スカイツリーのソラマチにも店舗を構えるキャンディー専門店。
お店のブログで気になっていましたが・・・カラフルでポップなキャンディーに思わず大興奮・・・かわいい♪

袋の中はバラエティも豊富で、スィーツやフルーツなど様々な味のキャンディーが楽しめるみたい・・・


b0260378_15255936.jpg


“カフェか雑貨屋さん”のような外観と表現しましたが、店内もまた、素敵なカフェ&雑貨屋さんそのもの。

ディスプレイもセンス抜群で・・・カップと酒瓶をラッピングした布の配色をさり気無く揃えるなんて・・・


b0260378_1526361.jpg


日々の暮らしに彩りを添えるのはお酒も器も一緒・・・見ているだけでもウキウキした気分になってきます。


b0260378_15262310.jpg


でも・・・やっぱりカシワジ“サケテン”ですから・・・


b0260378_15272367.jpg


お酒を買って帰りましょう!!

とっても可愛らしい美田を見つけました!


b0260378_22184461.jpg


鳳凰美田 限定品 純米大吟醸酒

美田の純米大吟醸酒ってだけでもワクワクしてきますが・・・“限定品”って・・・ミニサイズだから!?

いえいえ、実は・・・ひとつ前の写真のラベルに小さく見えるお馴染みのJALのマーク・・・
こちらの「限定品 大吟醸」は、JALのファーストクラスの食事の際についてくるお酒なのです。
しかも原料米は“亀粋”という、これまたレアな銘柄米・・・ちょっとだけリッチな気分が味わえます!


b0260378_22172561.jpg


鳳凰美田の“ちっちゃなレア酒”に興奮しっぱなしのLawrenceでしたが・・・
そうでした・・・これまた負けず劣らずレアなワインをGetするのが目的でしたね・・・


b0260378_9564193.jpg


四恩酒造 クレマチス(ロゼ)

昨年8月に白ワイン版の“橙”を飲みましたが・・・今回は“ロゼ”の登場です。

“橙”が甲州種を皮ごと使用しているのに対して、“ロゼ”の品種は・・・
牧丘産の「巨峰」・・・そうです、お馴染みの巨峰で醸したワインなのです!

“橙”のレポでは「綺麗な淡いピンク色」と表現しておりましたが、今回の“ロゼ”と見比べると・・・
やっぱり“ロゼ”の方がピンク系の色合いをしていますね・・・まるで貝殻や珊瑚ようなピンクです。
もちろん“ロゼ”も微発泡でして、グラスに注いだ瞬間にしゅわわぁ~っと立ち上る細かい気泡が
淡いピンクの液体に溶けていって・・・まるで宝石を散りばめたようにキラキラと輝いています。

“橙”のレポでは、「グレープフルーツを髣髴とさせる豊かでフルーティーな薫りとキレのある酸味」と
感想を述べていました。今回は“ロゼ”、しかも、あの巨峰を使っているとの事でしたから・・・と、ひと口。
これはもう・・・驚きを通り越して笑うしかありません!!こんなにも(良い意味で)期待を裏切るなんて・・・

豊かな薫りは冷えたワインからも十二分に感じられます。桃?・・・いえ、ライチにも似た甘い薫りです。
しかしながら口に含んだ瞬間、微発泡の心地良い刺激が口の中で弾けたかと思うと、後から押し寄せる
グレープフルーツを感じさせる苦味としなやかな酸味、心地良いアタックに舌先が敏感に反応します。
葡萄のエキス分に満ち溢れながらも、瑞々しさや爽やかさが感じられて、炭酸の刺激が消えた後も
このフルーティーな余韻が暫く続くのです・・・これが、2012年・・・最新ヴィンテージのワイン!?

“ロゼ”だけに、甘くて可愛らしいガーリーな印象かと思っていたら・・・ガツンとやられてしまいました・・・(〃∇〃)ゞ


b0260378_15283954.jpg


candy SHOW TIME ティーミックス

可愛らしいキャンディーの袋は、自分用にはもちろん・・・ちょっとしたおみやげにもピッタリ♪


b0260378_1401523.jpg


ダージリンにミルクティー、フルーツティーなどバラエティに富んだ紅茶のキャンディー。
まるでネオンの光を見ているみたいにカラフルで・・・ポップで・・・とってもキュート!!

噛んだ瞬間の“カリコリ”と軽快な響きも美味しいって・・・あっ、また舐めずに噛んじゃった!? (〃∇〃)ゞ


b0260378_1529533.jpg


かしわじ酒店

栃木県宇都宮市御幸本町 4558-12
TEL/FAX 028-661-0049
営業時間 8:30-20:00
定休日 日曜・祝日 (年末は休まず営業)
http://ameblo.jp/miyumiyu2975/
[PR]
by mr-lawrence | 2013-05-20 17:29 | お店(飲食店以外) | Comments(2)
Commented by かんパパ at 2013-05-21 06:27 x
おはようございます('-^*)/
先日クマゲラをようやく開栓しました。
香り良かったですね~。
でも全く甘み無し(・_・;)
ヒトミさんの他の動物さんも試したくなりましたね(*^ー^)ノ
Commented by mr-lawrence at 2013-05-21 09:30
>かんぱぱさん

今回Getした真っ赤なパピヨンは、その名に違わぬ(?)妖艶な雰囲気に
満ち溢れていて、うっとりするような甘い薫りに誘われて口に入れると・・・
見た目からは想像できないドライな味わいとタンニンの風合いにハッとさせられます!! >。<

今度はクマゲラにチャレンジしたいです~♪ (〃∇〃)ノ


Everybody wants to know a way to earn ・・・ only one dollar


by mr-lawrence

プロフィールを見る
画像一覧