醸し人九平次 純米大吟醸 human 2012

『初夏(←?)の日本酒シリーズ』第3弾は・・・遂にGetできました!!


b0260378_10582139.jpg


醸し人九平次のフラッグシップ3兄弟のひとつ・・・


b0260378_11311773.jpg


純米大吟醸 human 2012


b0260378_1055129.jpg


上品なベージュの箱から登場したグリーンのボトルと、そこに貼られたゴールドのラベル・・・
 
これぞまさに、長男の『別誂(べつあつらえ)』、次男の『彼の地(かのち)』に続く・・・
山田錦を45%まで磨いた純米大吟醸の三男坊、『human』なのです!!


b0260378_1055131.jpg


  男性でも女性でもない。国境や民族や文化でもない。
  そんな、すべての境界を飛び越えていける日本酒でありたい。



普遍的な美味しさを追求するという蔵元の高い志が込められて名付けられた『human』・・・
 

ワイングラスに注ぐと表面に反射してキラキラと輝きを放つ非常に淡い黄色の液体。
まるで何処までも見通す事ができるくらい透き通っていて、思わず惹き込まれそう。

本当にこれが米の酒なのかと疑ってしまうくらいフルーティーな芳しさが漂う・・・
捥ぎ立てのグレープフルーツに若干の柑橘類のアクセント、すっきりとして爽やか。
口に含むとその薫りそのままにフレッシュなアタックが前面に押し寄せてきます。
そして、後からほんのりとした甘さが心地良く口の中いっぱいに広がってきて、
さらに、その甘さはダレる事無く、シャープなほろ苦さへと変化していきます。

これまで飲んできた大吟醸酒に比べてスッキリとした爽やかさが感じられますが・・・
精米歩合45%の“三男坊”という事もあって、若々しさが前面に出ている感じでしょうか?
一年越しの思いが叶った『human』・・・次は、“次男”と共に『彼の地』へ旅立ちたい!!
[PR]
by mr-lawrence | 2013-08-01 11:36 | お酒(ワイン以外) | Comments(0)


Everybody wants to know a way to earn ・・・ only one dollar


by mr-lawrence

プロフィールを見る
画像一覧