カテゴリ:街歩き&イベント( 35 )

第6回 うつのみやぐるり市 [2012.11.11] 前篇

秋真っ盛りの11月、全国的にはもちろん、栃木県内各地でも各地でお祭り&イベントが開催されます。
Lawrenceも数ヵ所のイベントを楽しんできましたが、11/11(日)は・・・イベントをハシゴしちゃいました!!
まずはTNFも開催される宇都宮市の中心「バンバ広場」で半年に一度開催されるカフェ&雑貨屋さんの祭典・・・


b0260378_13495549.jpg


街の中心に凛と聳える大鳥居と仄かに色付き始めた紅葉が静かに見守る秋の祭典・・・


b0260378_13503830.jpg


うつのみやぐるり市

そうです・・・『うつのみやぐるり市』に、ついに行ってきました~~~!!! ヾ(≧∇≦)ノ

・・・今回で6回目との事ですが、実は・・・初めてだったりします・・・(〃∇〃)ゞ


b0260378_13503766.jpg


大鳥居から二荒山神社への石段までの通称「バンバ広場」には、出店されるお店&作家さんのテントが整然と並んでいて、
Openの時を静かに待っていましたが・・・早くもロープの外にはお目当てのテントを目指す方たちの列が出来始めていました。


b0260378_13511014.jpg


ずらりと並んだテントの風景を撮っていたLawrenceも、あるお店のテントの側へと移動します。


b0260378_13515414.jpg


mikumari

“橋のムコウ側”から街中へとやって来た“水のカフェ”・・・
Lawrenceの日記で紹介するのは、今回が初めてでしたね・・・


b0260378_1351499.jpg


mikumari × かしわじ酒店

今回は、宇都宮市内に店を構えるかしわじ酒店さんとコラボで出店されるとの事で、
Foodをmikumariが担当し、Drinkをかしわじ酒店が提供するスタイルになっていました。


b0260378_13523584.jpg


テントの中に設置された“アトリエ”を覗くと・・・いました!!

大変ご無沙汰しておりました・・・“ジョンのお兄様”!! (〃∇〃)ゞ


b0260378_12353773.jpg


若鶏と車ふのマスタード煮のチーズ焼き

今回は厳選された2種類のメニューのみとの事で、まずはオーダーを受けてから
オーヴントースターで仕上げられるグラタン風のチーズ焼き・・・昨年の今頃、
『カフェフェス』でいただいた、あの熱々メニューを思い出しましたよ!!


b0260378_12355034.jpg


豚スジのトマト煮ごはん

Lawrenceがいただいたのが、もう一つのメニューでもあるコチラの・・・mikumari特製のごはん物!!!

先日、TNFでのマルヨシ特製炭焼ゴハンもですが、お店では出てこない“イベント限定”メニュー・・・
さっそく、いっただっきま~~~す!!! ヽ(▽^〃ヽ)ヽ(〃^▽^〃)ノ(ノ〃^▽)ノ ワーイワーイワーイ♪


b0260378_12361694.jpg


豚のスジ肉を長時間煮込んだトマトベースのスープがたっぷりかかった玄米ご飯の丼物・・・

スジ肉特有の繊維の食感は、ムニュ~っとした歯応えとともに心地良く解けてしまうようで、
非常にやわらかくてスル~っと口の中に入っていきます・・・これ、本当に豚のスジ肉!?
しかも、トロトロになったスジ肉とうま味&酸味の濃厚トマトソースが絶妙にマッチ・・・
これだけでも、寒くなった野外でのあったかスープとして十分に満足なのですが・・・

ご飯にたっぷりと染み込んでボリュームも満点・・・イベントのランチにぴったりです!! (〃∇〃)ノ


b0260378_1236418.jpg


かしわじ酒店

mikumariの「ご飯」に合わせる「飲み物」は、もちろん・・・コラボで出店しているコチラしかありません!! (`・ω・´)ゞ

店長さんたちは・・・“かしわじ食堂”や“mikumari酒店”と呼んでくれ!!・・・なんて言ってました♪ (≧∇≦)b


b0260378_1237870.jpg


ホットゆずジンジャー

鳳凰美田ゆず酒&文佳人みかん酒(!)をバックに一杯・・・

・・・と、いきたかったのですが、運転でやって来ましたので断念・・・(´・ω・`)

でも、こちらの「ホットゆずジンジャー」は、カップの縁から湯気と一緒に立ち上るほんわか柚の優しい薫りに、
柚の清々しさ・・・心地良いまろやかな苦みと酸味、はちみつ(かな?)の甘さ・・・後からピリリと生姜の風味・・・
寒い日にぴったりの・・・身体も心も芯からポッカポカになれる優しい飲み物にまったりできました♪ (〃∇〃)ノ

そう言えば、↑↑↑の文佳人みかん酒・・・グルメブロガーのかんぱぱさんがGetされたとの事でして・・・
レポがとっても楽しみなのです!!・・・かんぱぱさん、先日はありがとうございました m(_ _)m


b0260378_12384163.jpg


これぞ本当の・・・「mikumari × かしわじ酒店」のコラボショット・・・

お二人さん・・・これからも最高のワクワクを期待してます!! (≧∇≦)ノ


b0260378_13521823.jpg


うつのみや ぐるり市 BLOG
http://gururiichi.blog76.fc2.com/

mikumari
http://mikumari2006.blog108.fc2.com/

かしわじ酒店
http://ameblo.jp/miyumiyu2975/


冒頭でもお伝えしました通り、この日はなんと・・・もう一ヵ所のイベントに立ち寄っているのです!!
次に訪れた場所は・・・と、いきたいトコですが、一回でお伝えし切れませんでしたので次回後編を・・・(;´▽`A``
[PR]
by mr-lawrence | 2012-11-22 10:15 | 街歩き&イベント | Comments(2)

Thursday Night Fever [2012.11.1]

陶器市で賑わう益子を後にしたLawrenceは、次の場所に向けて車を西に走らせます。
陶器市ツアーを初日(11/1)にしたのは平日の方が回りやすい事もあったのですが、
この日が“第一木曜日”だった為なのです・・・栃木県内をしばらくドライブ♪ ε=┏(〃∇〃)┛


b0260378_2485025.jpg


宇都宮はパルコ前のメインストリートまでやって来ました。

まだ開始時刻より時間がありましたが、11月に入って陽が陰るのがすっかり早くなりました。
ここから見るとちょっと下り坂になっていて・・・突き当りの宇都宮駅が微かに見えますね・・・


b0260378_249082.jpg


そして、二荒山神社の大鳥居前の交差点にやって来ましたが・・・
もうテントも並んで準備完了・・・現在の時刻は、PM5:00ちょっと前・・・

そろそろ“宴”が始まる時間・・・強風と寒さの中の3月TNFから久しぶりに戻ってきました!!


b0260378_2492312.jpg


Thursday Night Fever

こちらの通称“バンバ広場”で毎月2回、第一&三木曜日の夜に開催されるイベントです。
早いものでLawrenceが初めてお邪魔してからすでに2年もの歳月が経つのですね・・・

地元宇都宮を中心とした、栃木県内のカフェや移動販売のお店が集まるこのイベントも、
この2年の間に顔ぶれがすっかり変わりました・・・あのチーズ屋さんが懐かしい!?


b0260378_2495941.jpg


でも、こうして見ると・・・(以前のも含めて)Lawrenceのブログでお馴染みのお店がアチコチに・・・


b0260378_2502924.jpg


チャイ屋 ヨギー

そんな“常連さん”に囲まれながらも、ひときわ目立つ黄色いワゴンのオリエンタルなお店は・・・
県南の佐野市からやって来たNew Face、チャイ&タンドリーチキンサンドのヨギーさん!!

今、さまざまなイベントに引っ張りだこの“旬な”お店ではありませんか~~!! (≧∇≦)b


b0260378_2505967.jpg


smile farm.

続きまして、バンバ広場の一番手前に美味しそうな薫りをあたり一面に漂わせている、
行列の絶えないブラウンのワゴンに行ってみましょう・・・すっかりTNFの常連さんになった・・・

栃木市嘉右衛門町界隈のカレー屋さんこと・・・smile farm.さんの登場です!! (〃∇〃)ノ
3月のTNFの際にいただいた「グリーンカレー」・・・サイコ~に美味しかったですよ~~!!
それにしても・・・本当に大人気のsmile farm.さん・・・とっても忙しそうでした・・・


b0260378_2512764.jpg


MARUYOSHI × RHYTHBLE

あれ~~!?来てたんですかぁ~~!?

はい、マルヨシの店長さん・・・大変ご無沙汰しております・・・
そう言えば、3月のTNFの際は、風が凄かったですね~~!!

ところで店長さん・・・

盟友のあの方が“卒業”されて、ちょっと落ち着いちゃったんじゃないですか? ヾ(;´▽`A``


b0260378_2513850.jpg


いやいや・・・そんな事はありませんでした・・・だって・・・

テントの中は、メラメラと燃え盛って・・・しかも・・・肉ですよ~~~!!! (≧∇≦)ノ


b0260378_2515037.jpg


マルヨシ流地豚のバルサミコ炭焼ゴハン

おぉ~~~!!! さっき焼いてた肉は・・・“丼物”でいただけるのですね~~~!!!


b0260378_252376.jpg


出来立てホヤホヤ・・・湯気が立ち込める熱々の炭火焼ゴハンを前に、食欲もMAX!!!
早速いただきます・・・ハフハフモグモグ・・・メチャメチャうま~~~い!!! ヾ(≧∇≦)ノ

噛むほどにカリッと香ばしく焼かれた表面と、柔らかでジューシーな肉質の身に・・・
絶妙に入ったムニュムニュ食感の脂身の旨味が口の中でじゅわ~っと溢れ出して・・・
クセが無くさっぱりとしながらも地豚本来の旨さも楽しめて・・・とてもイベントで出される
お弁当とは思えない素材のクオリティの高さは、マルヨシ店長のこだわりならではです!!

しかも・・・マルヨシ流のバルサミコ風味のタレがまたサイコ~にマッチして・・・美味~~い♪
しょう油ベースのキレとコクのあるタレに、バルサミコの風味豊かな酸味がほど良く混ざって、
さらに、炭火の薫りと香ばしさ、肉の旨味も溶け込んで・・・ご飯が進みまくりの旨さです!

思わず無言で胃袋にかき込んで・・・いつの間にやら無くなってしまいました・・・(〃∇〃)ゞ


b0260378_2522356.jpg


夕ご飯のピークも過ぎて、ようやく落ち着きを見せたsmile farm.さんのワゴンに行ってみる事に・・・

あれれ・・・店長さんがいらっしゃいませんが、どちらに行かれたのですか!?!? キョロ (。・_・。 ))(( 。・_・。) キョロ

  フォ~~~~~♪ フォ~~~~~♪


b0260378_2523781.jpg


おぉぉぉ~~~!!! Σ(・ω・ノ)ノ!!!

「ディジュリドゥ」という、オーストラリアの先住民族“アボリジニ”に伝わる民族楽器との事で・・・
大地から響いてくるような重厚サウンドもさる事ながら、インパクト大のビジュアルに釘付けです!


b0260378_2525058.jpg


さてさて、お腹も満足したし・・・心地良い音色にも癒されたし・・・あとは・・・スウィーツかな!? (≧∇≦)ノ


b0260378_1113454.jpg


Italian Gelato Cafe Santa Lucia

バンバ広場の一番突き当りに陣取るブルーのワゴンのジェラート屋さん・・・
そうです、お馴染みTNFレギュラーの・・・Santa Luciaさんのジェラートで〆ましょう!!

さてさて・・・この季節のジェラートと言えば、栗に・・・さつま芋に・・・あっ、“アレ”もあります♪


b0260378_1114687.jpg


鳳凰美田 × 安納芋 (ダブル)

まずは仄かなやさしいミルク色のジェラート、「鳳凰美田」から・・・
ひんやり冷たくて口溶けもさっぱりマイルド、そして、何と言っても・・・
口の中で鳳凰美田の豊かな風味が仄かな甘みと共に広がっていきます♪

続きまして、この季節にぴったりの落ち着いたイエローこそ、ブログで気になっていた・・・
蜜のような甘さで話題沸騰のさつま芋・・・季節限定、「安納芋」のジェラートです!!
ねっとりと絡みつく口当たりは伝説(?)の「トルコアイス」を彷彿とさせます!!
でもって、とろ~り食感が口の中で絡みついて・・・とっても新鮮&楽しい!!
さらに、スィートポテトみたいな濃厚なコクと甘さが押し寄せて・・・幸せ♪ (〃∇〃)ノ


b0260378_21257.jpg


う~~~ん、すっかり長居をしてしまい、何時の間にやら辺りは真っ暗ですが・・・
バンバ広場のピースフルで賑やかな夜はまだまだ続くのでした・・・(〃∇〃)ノシ


b0260378_2543717.jpg


さて、ここからは“お持ち帰り”の紹介ですが、今回はRHYTHBLEさんでGetしたパン×2です。


焼きリンゴのデニッシュ

もう、名前とビジュアルで即決した・・・RHYTHLBE特製スウィーツなパン・・・

サックサクのデニッシュ生地&ムギュムギュ~な食感の天然酵母生地とのコラボ・・・
久しぶりにいただきましたが・・・相変わらず健在(進化している?)で・・・堪りません!!

しかも、表面を覆い尽くすスライスした焼きリンゴのジューシーな甘酸っぱさが・・・もう、サイコ~~!!


b0260378_2541341.jpg


さらに、チョコ系のデニッシュもGetしましたが・・・珍しく名前を控え忘れました・・・orz

でもでも、このチョコのトロ~っとした濃厚な甘さと、中に詰まったダマンドクリーム(かな?)・・・
デニッシュ生地にマッチしまくりで・・・もしレギュラーでしたら、必ずやリピします!!! (`・ω・´)ゞ


b0260378_2545859.jpg


Thursday Night Fever


チャイ屋 ヨギー
http://www.yogin.jp/

smile farm.
http://ameblo.jp/smile-farm77/

MARUYOSHI × RHYTHBLE
ブログ:http://ameblo.jp/sakaya-cafe-maruyoshi/
HP:http://sakaya-cafe-maruyoshi.org/?menu=pages

Italian Gelato Cafe Santa Lucia
http://ameblo.jp/santaluchia2000/


今回のTNFレポはこれにて終了ですが、次回の11/15(もちろん)木曜日のTNFは・・・
「ボジョレー・ヌーボー解禁日」という事で、恒例の“拡大版TNF”になりますよ~~!! (≧∇≦)ノ

さて、次回のLawrence日記ですが・・・“あのブロガーさん”と一年ぶりにお出掛けしました♪ (〃∇〃)b
[PR]
by mr-lawrence | 2012-11-12 14:18 | 街歩き&イベント | Comments(12)

2012 益子 秋の陶器市 (後篇)

b0260378_16145318.jpg


遺跡広場

「かまぐれの丘」の奥にある、やや急な石段を上り切ると、その向こう側には・・・
ゆったり配された木立と起伏に富んだ緑の芝生に覆われた空間が広がっています。

益子陶芸美術館の敷地に広がるこのスペースこそ益子陶器市の大人気スポットの一つ・・・
益子のみならず全国から人気作家さんたちが一堂に会する、「遺跡広場」のテント群なのです。


b0260378_16152087.jpg


人気作家さんの新作を求めて連日朝早くから行列が出来る事でも有名な遺跡広場ですが、
Lawrenceが訪れた頃にはそんな喧騒もひと段落して、のんびりした雰囲気に満ちていました。

さて・・・じゃあLawrenceの“お目当ての作家さん”は・・・ありました!! (〃∇〃)ノ


b0260378_131647.jpg


atelier KENZUISHI

今春の陶器市に続いての紹介となる帆布バッグ作家のatelier KENZUISHIさんですが・・・
まだ2度目ではありますが、すっかりLawrenceの陶器市散策の定番作家さんになりました!!

ところで、今回はKENZUISHIさんのバッグの撮影で是非やってみたかった事があります。


b0260378_13163377.jpg


トートバッグやショルダーバッグ中心のKENZUISHIさんでは、棚に置かれている他に
テントやパイプハンガーから吊り下げてディスプレイされている事が多いのですが・・・

KENZUISHIさん、実は折り入って頼みが・・・えっ、OKですかっ!!! ヾ(≧∇≦)ノ ヤッター!!!


b0260378_13162895.jpg

b0260378_13165528.jpg


何と・・・贅沢にもKENZUISHIさんご本人にモデルになっていただきました。

実際に肩に掛けた感じや手に持ってもらった感じをブログで伝えたかったのです!!
それにしても、さすが作家さんご本人・・・メチャメチャ似合ってますよ~~!! (≧∇≦)b

さて、KENZUISHIさんの撮影も一通り終えたLawrenceですが、もう一軒立ち寄るテントが・・・


b0260378_13165854.jpg


しかも、KENZUISHIさんのすぐお隣り・・・テントの中には可愛らしい器が並んでいました。


b0260378_13172549.jpg


大塚 温子

真っ白な器に、まるでステンシルで描いたようなチャーミングな模様の付いた器やポット・・・
奇をてらうような派手さは無く、シンプルなデザインは清楚で上品な可愛らしさが感じられます。

それは、若き陶芸作家の大塚温子さんの性格が作品に良く表われている感じがします。


b0260378_13171953.jpg


まるで、グスタフスベリやアラビアのような北欧食器にも通じるシンプルなデザインは、
いつも食卓に置いていたくなる、毎日のライフスタイルにしっくり馴染んでくれる事でしょう。


b0260378_13174535.jpg


大塚温子さんの作品は、前篇で紹介した真岡市のhanamuguriさんでも購入できます!!


b0260378_1317554.jpg


遺跡広場には他にも有名無名を問わず、さまざまな魅力溢れる作家さんのテントが並びます。
それこそ一軒一軒すべてを回るのは至難の業・・・皆さんも是非、“お気に入り”を見つけて下さい・・・

・・・なんて、余計なお世話かも知れないと反省しながら城内坂の大通りへと戻ります・・・(〃∇〃)ゞ
・・・穏やかな秋晴れの午後の日差しが街路樹の木々をほんのり染めていきます・・・

・・・そう言えば、今回はどの辺りにお店を構えているのかなぁ・・・あそこかな!?


b0260378_13182354.jpg


JUNK&RETRO雑貨 Re-born

今回は見つけるのに(ちょっと)苦労しました・・・だって、他のお店の奥ぢゃないですかぁ~~!! (≧ヘ≦)b
それにしても、まるでおもちゃ箱の中を覗いているようなお店のワクワク空間がちゃんと再現されて・・・


b0260378_319337.jpg


店長さんへの挨拶もそこそこに、思わずあっちをキョロキョロ・・・こっちをキョロキョロ・・・(。・_・。 ))(( 。・_・。)


b0260378_1319353.jpg


そう言えば、先日の店長さんのブログにとっても気になった“絵本”が・・・あっ、アレですね~~!!


b0260378_13185778.jpg


タイトルからしてオドロオドロしい(本当に絵本!?)のですが・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

エドワード・ゴーリーにハマっていた時期があって・・・やっぱり店長さんのお店って“JUNK”ですね!! ( 。-_-。) _-。)


b0260378_13192796.jpg


その他にも其処彼処に掘り出し物もあって・・・あのカップのトラディショナルな印象の柄と色合い・・・素敵です♪

Re-bornさんが入っていたスペースなのですが、メインストリート沿いに軒を構えるとあるお店の一角と言いますか・・・
お店とお店の間の細長い空間で、お向かいに出店されたテントとはすぐ目と鼻の先・・・しかも、そのテントの作家さんは・・・


b0260378_1321980.jpg


te-to-te

先日、Re-bornさんにお邪魔した際に紹介されていただいたte-to-teさんではないですか!!
しかも、テントにはte-to-teさんコト・・・ロッタさんご本人もいらっしゃいました~♪ (≧∇≦)ノ

ご挨拶するのは、たしか昨年のLindenさんの『風のみち』以来・・・大変ご無沙汰しておりました。 m(_ _)m


b0260378_1321925.jpg


Re-bornさんで見かけた“秋の味覚シリーズ”はとってもキュートなキノコくんでしたが・・・

そうそう、“秋の味覚”と言えば・・・栗も忘れちゃいけませんね~~!! (≧∇≦)b


b0260378_13213737.jpg


さらに、コチラはブログでとっても気になっていた・・・“お菓子シリーズ”・・・
しかも、盛り合わせのプレートになっているなんて・・・思わず手が伸びそう!? (〃∇〃)ゞ


b0260378_1321334.jpg


キャンディーのブローチに・・・その後ろでコロンと転がっているのは・・・

もしや、伝説(?)のお菓子・・・その名もズバリ、「コロン」ぢゃないですか~~♪ (≧∇≦)ノ カワイイ!!!


b0260378_13221179.jpg


パオ~ン・・・ボクも食べたいんだぞ~~~!!!U ・J・ Uゞ


b0260378_13221193.jpg


楽しかった秋の陶器市も、名残惜しくもお別れの時間がやって来ました・・・(´・ω・`)ゞ

ちょっと寂しい気持ちになりながらメインストリートを歩いていくと・・・あのお店はっ!!
まだまだ、益子の街には魅力がい~~~っぱい詰まっているのでした♪ (〃∇〃)ノ


b0260378_13223618.jpg


益子 秋の陶器市 (益子町観光協会のHP)
http://blog.mashiko-kankou.org/ceramics_bazaar/index.shtml

遺跡広場 (益子陶芸美術館/陶芸メッセのHP)
http://www.mashiko-museum.jp/contents/contents.htm

atelier KENZUISHI
http://kenzuishi.web.fc2.com/

大塚温子
http://atsukoo.sblo.jp/category/1222195-1.html

JUNK&RETRO雑貨 Re-born
http://ameblo.jp/koga-re-born/

te-to-te (ロッタさんのブログ)
http://ameblo.jp/lotta-lovelove/


2回(+α)に渡ってお送りしました『2012 益子 秋の陶器市』レポはひとまず終了です。
次回のLawrence日記ですが・・・実は、益子を後にして向かった先は・・・宇都宮!?!?
[PR]
by mr-lawrence | 2012-11-08 13:55 | 街歩き&イベント | Comments(2)

2012 益子 秋の陶器市 (前篇)

先日のHACCHIさんレポに続きまして、今回から前後篇で『益子 秋の陶器市』を紹介したいと思います。
11/1(木)~5(月)の5日間で開催された今回の陶器市ですが、Lawrenceは初日の1日に行ってきました。
街全体が陶器市一色に染まる大きなイベントですので、毎回どのスポットを回ろうか迷ってしまうのですが・・・


b0260378_11242837.jpg


まず、陶器市(と言いますか益子散策)のスタートと言えば・・・城内坂のメインストリート!!

通り沿いには陶器のお店がずらりと建ち並び、さらに軒先では陶器市期間限定のテントや屋台も出て
普段の城内坂をはるかに凌ぐ大盛況ぶり・・・さすが、全国的にも有名な焼き物の一大イベントです!

さて、見どころ満載の陶器市ですが・・・Lawrenceが訪れるスポットは毎回おおむね決まっています。
街全体が会場ですので、予め計画を立てていかないととても回り切れないのです!! ヾ(>。<;)ノ


b0260378_11243764.jpg


路地裏テント

Lawrenceが最初に向かったスポットが・・・城内坂の通りから路地に入った場所にあるこちらのテント群。
目の前の石段を上った先の狭いエリアに人気の作家さんのテントが密集する人気スポットなのですが・・・

今回、どうしても紹介したかった作家さんに加えて・・・何と、お隣りの真岡から“あのお店”がっ!!!
さては、この益子の地で・・・“新種の昆虫”でも発見されたのかしら!?!?!? ( ̄□||||!!


b0260378_11245022.jpg


一年に二回、この坂の中腹にある狭いエリアに真っ白なテントが犇めき合うのですが・・・
陶器市初日とは言え、平日という事もあってゆったりと見て回る事ができそうです♪


b0260378_11251492.jpg


テント群の真ん中あたりの突き出たスペースに、とっても可愛らしいお皿を見つけました。


b0260378_1125265.jpg


長谷川風子

前々から非常に気になっていた作家さんである、長谷川風子さんのテントです。

親しみ易いフォルムと穏やかな色合いの器やカップに描かれた可愛らしい動物のイラスト・・・
手に取ってずっと眺めていたくなる、心安らぐ作品の数々に思わず魅入ってしまいます。


b0260378_11254025.jpg


風子さんの人柄が感じられる手書きの動物や人物に癒されたかと思えば、すぐ隣りには・・・


b0260378_11255332.jpg


まるでガウディの世界に出てくるような幻想的な作品が、ひっそりと立っています・・・


b0260378_1126335.jpg


ふっ、覆面パトカーだって~~~!?!?!? o(@.@)o ナンジャコリャ!!

こんな遊び心いっぱいの風子さんの世界が、この小さなテントの中で堪能できるのです!


b0260378_11264018.jpg


hanamuguri

今回の路地裏テントには・・・真岡市の路地裏界隈に佇む雑貨&陶器のhanamuguriさんが参加していました。
大塚温子さんをはじめ、お店で取り扱っている作家さんも参加されている陶器市ですので当然の流れでありますが・・・

こちらでhanamuguriさんに出会うのは・・・何だかとっても新鮮な気分なのです♪ (〃 ̄ω ̄〃ゞ エヘヘ


b0260378_11265169.jpg


今回の出展は、ラジアンカットというトップ部分が陶器でできたペンダントがメインとの事。
しかも、お好みのトップ部分をチョイスしてもらって、その場で仕上げてくれるそうです。


b0260378_1127386.jpg


Lawrenceがお邪魔している間、こちらのキーモチーフのトップがかなりの人気でして、
訪れていた皆さんが非常に気になさっていた様子でした・・・アンティークな感じが素敵です♪


b0260378_11271526.jpg


深く澄んだブルーのトップに・・・思わず吸い込まれてしまいそう・・・(´ -`*)ゞ ウットリ


b0260378_11274263.jpg


かまぐれの丘

路地裏テントを後にして、続いてやって来たのは・・・毎回欠かさず訪れるかまぐれの丘です!!


b0260378_11275573.jpg


HACCHI

前回、詳しく紹介しましたが・・・今回の陶器市では、HACCHIさんが帰ってきてくれたんですよね~~!!


b0260378_11282068.jpg


相変わらず、個性的でとっても楽しい作品でいっぱいのかまぐれの丘なのです♪ (`・ω・´)ゞ


b0260378_11285234.jpg


名残惜しくもかまぐれの丘に別れを告げて・・・丘の階段をさらに上っていきます・・・


b0260378_11295986.jpg



益子 秋の陶器市 (益子町観光協会のHP)
http://blog.mashiko-kankou.org/ceramics_bazaar/index.shtml

路地裏テント
http://www.rojiura.info/

長谷川風子
http://fuco.blog.shinobi.jp/

hanamuguri
http://hanamuguri.info/index.html

かまぐれの丘
http://kamagure.jugem.jp/

HACCHI
http://ameblo.jp/yakimono-hacchi/


次回はもちろん、『2012 益子 秋の陶器市』レポの後篇になります。
遺跡広場やメインストリートに出店された作家さん&お店を紹介します! (≧∇≦)b
[PR]
by mr-lawrence | 2012-11-05 13:19 | 街歩き&イベント | Comments(6)

第1回 わたらせ渓谷鐵道ツアー

ブログを引っ越し、カメラを買い替える事を決める際に是非ともやってみたい事がありました。
それまでのカフェやパン屋さんの紹介から、ワインや花といったよりフォーカスを絞ったブログに。
そして、今まであまり馴染みのなかった・・・でも、とっても気になっていた場所にレンズを向けてみたい。

そんな、新たな気持ちで秋の休日に向かった先は・・・以前のブログの頃はすっかり足が遠のいていた場所・・・


b0260378_1351568.jpg


群馬県みどり市に架かるこの真っ赤な橋は、街の中心部からも比較的近くアクセスも良好・・・
そして何よりもこの先に待っているダイナミックな眺めは、いつか紹介してみたいと思っていました。

群馬県北西部の吾妻峡とともに「関東の耶馬渓」とも称される高津戸峡は渡良瀬川の中流に位置し、
この高津戸橋の袂から始まる遊歩道を伝ってダイナミックな景色を間近に楽しむ事ができます。

どれ程ダイナミックな景観かと言いますと、橋の真ん中辺りから岸壁の方を眺めた光景が・・・


b0260378_8181833.jpg


まっ・・・まさか、あの崖から突き出た小さな橋を渡るなんて事は・・・!?!? ( ̄ー ̄; ヒヤリ


b0260378_1354949.jpg


・・・って、もう橋の手前に来ているぢゃないですかぁ~~~!?!?!? 。・゚((T◇T゚)゚・。オロオロ。・゚(゚T◇T))゚・。


b0260378_19573756.jpg


しかも・・・ここから見上げると、先ほどまでいた赤い橋があんなに小さく・・・

実は・・・何気に高所恐怖症だったりするんですよ~~~!!! (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


b0260378_1310408.jpg


何とか渡り切ってさらに遊歩道を進んでいくと・・・絶景の眺めが待っててくれました!! (≧∇≦)ノ

この高津戸峡はこれから紅葉のシーズンとの事で、さらに綺麗な眺望が出迎えてくれるでしょう♪


b0260378_131134.jpg


さて、続いて訪れたのは・・・駅!?

先ほどの高津戸峡から国道122号線を日光方面に北上していくのですが、
その国道に沿って渡良瀬川とわたらせ渓谷鐵道が仲良く並んで走っています。

実は今回のツアーの目的は・・・『わたらせ渓谷鐵道を撮影する』という事でして・・・
雄大な渡良瀬川流域の自然の中を走る列車をフレームに収めたいと思って、
事前の知識や情報を全く持たずに行動を起こしてしまったのです・・・(;´▽`A``


b0260378_1365352.jpg


そんな訳で、駅に着いたものの・・・列車がやって来る気配は全くありません・・・

駅の時刻表を見ると、1時間~1時間半に1本の割合でやって来るそうで・・・
次の列車は・・・30分後に来るのか・・・あっ、それなら“あの駅”でも間に合うぞ!!


b0260378_1364247.jpg


上り列車をホームで迎えるべく、次の駅に向けて早速出発ですが・・・

こちらのホームは色とりどりの花に囲まれて・・・とっても綺麗でした♪ (〃∇〃)ノ


b0260378_1373022.jpg


さらに北に向かって車を走らせて、着いたのが群馬県桐生市黒保根町にある「水沼駅」。
先ほどの「上神梅駅」に比べてかなり大きな駅といった印象ですが、向こう側のホームに・・・!!


b0260378_1373078.jpg


ゆ・・・「ゆ」の暖簾!?!?!? (; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!!


b0260378_138566.jpg


そうなのです・・・実はこの「水沢駅」は、駅舎と温泉施設が合体した非常に珍しい駅・・・
この光景を前々から一度見てみたかったのですが・・・お風呂から出ると、そこはホーム・・・(;´▽`A``


b0260378_138610.jpg


おっ、そうこうしているうちに・・・待ちに待った列車がホームにやって来ました!! パシャ!!Σ[ ◎ ]}∇≦)


b0260378_13572747.jpg


ホームに到着!! 温泉帰り(かな?)のおじいちゃん&おばあちゃんを乗せて・・・


b0260378_1357452.jpg


出発進行~~~!!!

先頭には赤ちゃんを抱いたママの姿も・・・最高の眺めでしょうね♪ (〃∇〃)ノ


b0260378_139321.jpg


あぁ・・・いっちゃった・・・

今度はしっかり勉強して・・・「自然の景色とわたらせ渓谷鐵道とのツーショット」を撮りたいです!! (≧∇≦)b


わたらせ渓谷鐵道
http://www.watetsu.com/
[PR]
by mr-lawrence | 2012-11-04 01:50 | 街歩き&イベント | Comments(0)

HACCHI @益子秋の陶器市

b0260378_126420.jpg



b0260378_1262583.jpg



b0260378_1264069.jpg



b0260378_1264430.jpg



b0260378_1265930.jpg



b0260378_127511.jpg



b0260378_1272261.jpg



b0260378_1272882.jpg



b0260378_1274359.jpg



かまぐれの丘にHACCHIさんが帰ってきてくれました!!
益子 秋の陶器市は、11/5(月)までの開催です。


益子 秋の陶器市 (益子町観光協会のHP)
http://blog.mashiko-kankou.org/ceramics_bazaar/index.shtml

かまぐれの丘
http://kamagure.jugem.jp/

HACCHI
http://ameblo.jp/yakimono-hacchi/


益子 秋の陶器市のレポは、もう少ししましたら改めて紹介したいと思います。
そして、次回のLawrence日記は・・・長閑な里山の風景をお届けします♪ (〃∇〃)ノ
[PR]
by mr-lawrence | 2012-11-03 12:15 | 街歩き&イベント | Comments(2)

前橋お散歩ツアー 伍 ~暮れなずむ街の光と影の中~

b0260378_843535.jpg


商店街を離れて県庁に戻る頃には、日もすっかり傾いていました・・・
路地で見つけた可愛らしい看板・・・カフェか何かが入っていたのでしょうか?


b0260378_8432422.jpg


長かったお散歩ももうすぐゴール・・・何だかちょっぴり寂しい気分に・・・(´・ω・`)ゞ


b0260378_8435489.jpg


車を停めてあるので県庁まで戻ってきましたが・・・通りを挟んだ目の前に気になる建造物があります!


b0260378_844728.jpg


群馬会館

昭和天皇即位の大典を記念して、昭和5年に建設された県内初の公会堂である群馬会館は、
創建当初の面影を今に伝える重厚感溢れる西洋建築は、貴重な歴史的建造物であるばかりか、
現在でも本格的な映写機や音響装置などを備えた多目的ホールとして広く利用されています。

そう言えば、つい先日、東京駅舎も当時の姿で復活して・・・煉瓦造りの西洋建築に大注目なのです。 (〃∇〃)ノ


b0260378_843427.jpg


石造りの玄関周りも風格が漂っていて、近代史のワンシーンにタイムスリップした気分に浸れます。
館内には洋食中心の“食堂”も備わっているとの事で、この雰囲気を気軽に楽しむ事が出来そうです。


さてさて・・・そろそろ『前橋お散歩ツアー』もお仕舞い・・・辺りはすっかり夕闇に包まれてきました・・・
今回は、前橋の街を中心にお散歩しましたが・・・今度は“自然”と“お店”を巡ってみようかな? (〃∇〃)ノ


b0260378_8441914.jpg


群馬会館 (群馬県のHPです)
http://www.pref.gunma.jp/01/a2710017.html#shisetu

5回に渡ってお送りしました『前橋お散歩ツアー』もひとまず終了・・・長々とありがとうございました。
次回は・・・ワインのレポか・・・“お花畑ツアー”のどちらかになると思います!?!? (;´▽`A``
[PR]
by mr-lawrence | 2012-10-28 10:46 | 街歩き&イベント | Comments(0)

前橋お散歩ツアー 肆 ~県都伏魔殿~

県庁舎に車を停めて(←オススメですよ!)、欅並木の大通りを中心街へと歩きます。


b0260378_2381414.jpg


ややカーブしている為に突き当りのように見えますが、眼前に小さく見える大通りの先端に
国道が交差する交差点があって、その向こう側には前橋市中心部の商店街が広がっています。


b0260378_2384623.jpg


石畳の路地が縦横に伸びる商店街のシンボルと言えば・・・そう、スズラン百貨店!!
郊外の大型量販店に押され気味ではありますが、古き良き昭和の面影を今に伝えます。

さらに、街の中心で“古き良き・・・”と言えば、もう一つ欠かせない光景が・・・


b0260378_2385946.jpg


アーケードの付いた商店街が小さい頃の憧れの場所だったという方も少なくないのでは・・・


b0260378_239966.jpg


(Lawrenceがそうですが・・・)最近はコンビニはおろかネットで買い物する機会が多くなって、
「お店を巡る楽しみ」を忘れてしまった気がします・・・ノスタルジックな雰囲気も素敵ですが・・・

ワクワクするような「活気溢れる新しい商店街」にも憧れてしまうのです・・・(´・ω・`)ゞ


b0260378_2392098.jpg


さて、アーケード街を抜けて、さらに通りの反対側にやって来ました。

この通りに並行して“あるモノ”が走っているのですが・・・耳を澄ましてみると・・・


b0260378_2393997.jpg


サラサラと川のせせらぎが聞こえてきます。そうです、市の中心を貫くように広瀬川が流れています。

川に沿って設けられた歩道は、近隣の方のみならず街を訪れた方たちにとっての憩いのスポット。
こんな素敵な景色の下で、思索に更けながらのんびり過ごすひと時・・・お散歩の醍醐味です!

そんな事を考えながら、Lawrenceが歩道を歩いていると・・・あっ、貴方はもしや・・・


b0260378_241390.jpg


貴方も故郷に戻った際は・・・こうして川面を眺めながら詩を作っていらっしゃたのですか?


b0260378_2412563.jpg


商店街の散策も終えて国道に戻ってきた頃には、日もすっかり傾いていました・・・


b0260378_2413993.jpg


その国道沿いのホテルの1Fにカフェが併設されていて、歩道に面してテラス席が設けられていました。
時間があったらのんびりテラス席でお茶して過ごすのもいいなぁ・・・なんてぼんやり考えていたら・・・


b0260378_2422349.jpg


“外人さん”が目の前を横切っていきました・・・ちょっと外国の風景に見えなくも・・・ない!? (〃∇〃)ゞ


b0260378_2424541.jpg


今回はここまでですが・・・あと一回だけお付き合いください!!
[PR]
by mr-lawrence | 2012-10-27 09:42 | 街歩き&イベント | Comments(0)

前橋お散歩ツアー 参  ~前橋摩天楼~

敷島公園&ばら園を後にし、群馬県庁へと向かうLawrence・・・

午後3時を回っていましたが、最近、日が暮れるのが本当に早くなりましたね。
まだ夕方と呼ぶには早い時間ながら、日差しはすっかり傾いていました・・・


b0260378_12165795.jpg


ビルの壁面に反射した秋の西日が眩しさを増して目に飛び込んできますが・・・心地良い眩しさです。

その向こうに前橋にやって来た時からずっと気になっていた、ひと際背の高いビルが聳え立っています。


b0260378_3135672.jpg


欅並木の大通りの突き当りに鎮座する、地上33階・地下3階のこのビルこそ、次の目的地である・・・


b0260378_3142820.jpg


群馬県庁

153.0mの高さを誇る群馬県庁舎は、何と東京都庁舎に次いで全国の都道府県庁舎で2番目に高いとの事・・・
しかもその南側には関東平野が広がっていて・・・なるほど、かなり遠い場所からも確認できるわけですね・・・


b0260378_3143127.jpg


こちらが県庁前の交差点です。・・・群馬県の起点とも言うべきこの場所は、同時に、お正月のスポーツを飾る、あの恒例行事・・・

毎年元日に開催される全日本実業団対抗駅伝競走大会(ニューイヤー駅伝)のスタート・ゴール地点・閉会式会場としても有名です。


b0260378_3152628.jpg


一年の初めに、この場所から国内屈指のランナーたちが疾風の如く上州路へと一斉に駆け出します。
来年のお正月は一体どんなドラマが待っているのか、静かな風景と共に思いを馳せていました・・・ヽ(´ー`)


b0260378_3162277.jpg


同じ敷地内には、1928年(昭和3年)から1999年(平成11年)までその責務を担ってきた前県庁舎・・・
通称「昭和庁舎」もちゃんと残されています。あっ、警備員の方が巡回に・・・思わず後ろから一枚・・・(〃∇〃)ゞ


b0260378_3163352.jpg


敷地内の芝生に目を向けると・・・ちっちゃなタンポポが花をつぼめていました・・・また明日、ねっ♪


b0260378_3164417.jpg


さて、県庁とは一旦お別れして・・・市街地の方に歩いてみましょう!! (≧∇≦)ノ


b0260378_3165597.jpg


群馬県のHP
http://www.pref.gunma.jp/index.html

もう少し続きますので、どうかお付き合いください・・・m(_ _)m
[PR]
by mr-lawrence | 2012-10-26 13:58 | 街歩き&イベント | Comments(0)

前橋お散歩ツアー 弐  ~煉瓦と薔薇と~

何とか拉致されずにUFOを振り切った(←?)Lawrenceは、お散歩を再開する事に・・・
JR前橋駅南側の大通りを利根川の方に向かって進んでいきます。川に架かる橋の手前に・・・


b0260378_12282579.jpg


歴史を感じさせる煉瓦造りの塀が、お堀に沿って伸びていました・・・街路樹とのコントラストが綺麗です。

ところで、この煉瓦の塀で囲まれた場所ですが、かなり大きな施設に違いありませんが、一体・・・!?


b0260378_1228243.jpg


前橋刑務所 (煉瓦塀)

1888年(明治21年)に開設された旧前橋監獄の煉瓦塀です。取り壊されてしまう事無く、
現在の前橋刑務所として、変わらぬ任務を全うしつつ、当時の面影を伝えています。
これからも前橋の歴史と治安の象徴として、皆さんの心の拠り所であって下さい・・・


b0260378_12274599.jpg


煉瓦塀の向こうに見えるのは・・・群馬県庁のビル!!

世紀をまたいで前橋を代表する二つの建造物のツーショット! (≧∇≦)ノ


b0260378_12283992.jpg


敷島公園

陸上競技場や野球場をはじめとした本格的な各種スポーツ施設と、広大な松林や釣り堀、ばら園など、
ファミリーで楽しめるスペース、さらには前橋出身の詩人、荻原朔太郎の記念館など文化施設まで備えた、
前橋市を代表するスポット・・・周辺にはレストランやカフェも多数点在して以前のブログでは大変お世話に・・・

それにしても・・・皆さん、とっても楽しそうにボートを漕いでいました♪ (〃∇〃)ノ


b0260378_10525210.jpg


ばら園

訪れたのが10月初旬の頃でして、「秋のバラフェスタ」まで少々時間があった事もありまして・・・
まだまだ見頃とまではいきませんでした・・・しかもこの日は風も強くて大輪の花が揺れる揺れる・・・


b0260378_12294453.jpg


・・・そんなこんなで、1時間くらい粘っていましたが、この辺が精いっぱいでした・・・(´・ω・`)ゞ

「秋のバラフェスタ」は11/4(日)まで開催しているとの事です・・・今が一番見頃かな~♪ (≧∇≦)b


b0260378_10531922.jpg


敷島公園
http://shikishima-park.org/

ばら園 (バラフェスタの情報です)
http://www.city.maebashi.gunma.jp/kanko/405/407/p009599.html


次回のお散歩ですが・・・さらに市の中心街に行ってみました♪ ε=ε=┏( ̄ー ̄)┛
[PR]
by mr-lawrence | 2012-10-24 11:36 | 街歩き&イベント | Comments(2)


Everybody wants to know a way to earn ・・・ only one dollar


by mr-lawrence

プロフィールを見る
画像一覧