<   2012年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

渡良瀬遊水地

以前綴っていたブログでの訪問以来、約3年ぶりに渡良瀬遊水地に行ってきました。
この季節に咲く花で、この場所でしか見る事の出来ない非常に貴重な花があるのです。


b0260378_1520241.jpg


ひと口に渡良瀬遊水地と言っても、茨城・群馬・埼玉・栃木の4県にまたがり総面積が東京ドームの約700個分という・・・
日本最大の人工的調節池(遊水地)ですから、その全てを回るというのは不可能です。そこで、まず訪れるのが・・・
貯水池としての役割も担っているハートの形をした谷中湖の北側に設置された「子供広場ゾーン」です。


b0260378_15205137.jpg


広大な芝生の中には休憩小屋が点在しており、さらに湖面に沿ってサイクリング&お散歩用の歩道も張り巡らされています。
まずはのんびりサイクリングロードを歩いてみましょう。楽しそうに自転車を漕ぐファミリーから本格的なロードサイクルをする方、
また、二人仲良くお散歩されているカップルまで・・・皆さん思い思いに、この広い水と緑の公園を満喫されているようですね。

そんな歩道の側の芝生で、クローバーの葉っぱに交じって小さな黄色い花びらが点々と見られます・・・近寄ってみましょう!


b0260378_15213083.jpg


カタバミ

クローバーの3枚葉っぱに誘われてやって来たつもりでしたが・・・
そっか、この葉っぱは可愛らしい小さなカタバミの葉っぱだったんだね・・・

バラのような華やかさは無いけれど、花言葉は「輝く心」・・・いつも心は輝いていたいな♪


b0260378_15215910.jpg


ヤマハギ (山萩)

  秋の野に 咲きたる花を 指折り かき数ふれば 七種の花

「万葉集」に収められた山上憶良の和歌ですが、“秋の七草”の一つとして古来から親しまれてきた花・・・
風に揺られてゆっくりと舞う姿も風情があって素敵です。ただ・・・カメラマン泣かせではありますが・・・^^;


b0260378_15224622.jpg


白い花を撮影していたら・・・おやっ、何かが動いているぞ!!


b0260378_15231171.jpg


これはこれは、お食事中でしたか・・・それにしても、身体じゅうに花粉をつけて夢中で頬張っていますなぁ・・・

“食欲の秋”ですものね・・・Lawrenceもこの秋は美味しい秋の実りを満喫したいです!! (〃∇〃)ゞ


b0260378_1524457.jpg


さて、「子供広場ゾーン」を離れて、旧谷中村の「村役場跡」までやって来ました。
遊水地の建設と共に湖に沈んだ村・・・この色褪せた看板に哀愁が漂っているようです。

この季節、例年でしたら塚のように盛り上がった敷地の彼方此方に彼岸花が咲いているのですが・・・
今年は他の場所でも彼岸花の開花が遅れているようです・・・さて、Lawrenceが目指すスポットが・・・あっ!


b0260378_15243116.jpg


ワタラセツリブネソウ


b0260378_15245679.jpg


若干、花の時期を過ぎての訪問でしたし・・・ここ2年、「ヨシ焼き」を実施していない事も影響してか、
花の数が減少しているという情報もあったので、今回は見る事が出来ないかと危惧していました。

花の名前が示している通り、2005年に新種として発表された、渡良瀬遊水池固有の花です。
ただ、Lawrenceは、その希少性よりもラッパのようなコミカルな容姿の方に惹かれました。
ピンク色のボディーとくるんと巻かれたキュートな“しっぽ”・・・また来年会おうね!! (〃∇〃)ノ


b0260378_15251676.jpg


イシミカワ

葉っぱのお皿にちょこんと載った・・・今日の“おかず”は、な~にかな?


b0260378_15254798.jpg


渡良瀬遊水地
http://watarase.or.jp/

次回は、茨城県古河市内の路地裏に佇む古道具&雑貨屋さんを紹介します。
[PR]
by mr-lawrence | 2012-09-28 11:47 | 花(お出掛け) | Comments(0)

Italian Gelato Cafe Santa Lucia

b0260378_10485595.jpg


唐沢山城跡を後にして、再び佐野の市街地を抜けて国道50号線に向かって車を走らせます。
Lawrenceが訪れた日はお彼岸の前でしたが、雲のせいもあって午後5時を過ぎるとご覧の明るさ。

これからますます日暮れが早くなってきて・・・夏の日とも暫らくの間お別れ・・・ちょっと名残惜しいですね・・・
 


b0260378_104932.jpg


Italian Gelato Cafe Santa Lucia


b0260378_9234399.jpg


この日は時折り大粒の雨が降り注いだかと思うと、真夏のような日差しが燦々と降り注いで・・・
唐沢山で空を眺めながら「今日は雲の流れがはやいなぁ」なんてぼんやり考えていました。

そんな雲やお日さまも忙しかった秋の休日でしたが、晴れ間が見えていた時間帯には、
本格的なサイクリングウェアに身を包んだグループが表のテラスで休憩していました。
これからの季節はテラスでのジェラートが一層美味しく感じられる事でしょう・・・


b0260378_11441088.jpg


重厚な木とアイアンの扉を開けると、入り口の側では自家製のジャムやコンポートが出迎えてくれます。
地元産のフルーツや野菜に最大級の愛情を注ぐ店長さんが丹精を込めて作った珠玉の数々は・・・
季節も数も限られた“レアな逸品揃い”・・・ブログをこまめにチェックしておかなきゃ!!


b0260378_114426100.jpg


おやっ、こちらの可愛らしいウサギさんのオブジェは・・・新入りさんかな?

この他にも、100年以上も前の英国製のテーブルなど、アンティーク好きな方には堪らない
素敵な家具や雑貨がお店の彼方此方に散りばめられて・・・暫し夢中で眺めていました・・・


b0260378_1144343.jpg


  僕を撮るのもいいけれど・・・早く選ばないと売り切れちゃうよ~~~!!!


b0260378_11445195.jpg


そう、肝心のジェラードですが、出来立てホヤホヤのリッチな薫りいっぱいの「バニラ」に・・・
“あのアイス”がモチーフになった、バターの風味たっぷりの「つぶつぶトウモロコシ」に・・・

いつ訪れても、どれにしようか本当に迷ってしまいますが・・・あっ、先日ブログで紹介されていた・・・


b0260378_11445964.jpg


佐野産いちじくのシャーベット ブルーベリーのコンポート添え


b0260378_11451589.jpg


思わずウットリと見惚れてしまう、艶やかながら淡く可憐な薄桃色・・・
ジェラートなのに・・・こんなにも儚い色彩が表現できるなんて・・・

まさに、とろけていくようなグラデーションに心を奪われてしまいそうですが・・・
“ジェラート”ですので、本当にとろけてしまう前にいただかないと、です・・・

ひと口掬って口の中に入れた瞬間、ひんやりした刺激と共に広がる心地良さ!!
そして、何よりもフレッシュでジューシーな無花果の爽やかな甘酸っぱさ!!

今までパンと一緒に食したねっとりと凝縮したコクのある風味とはまた異なった、
捥ぎ立ての果汁たっぷりの果実をそのままシャーベットにしたような清々しさ、
さらに、いちじくの代わりに濃厚に煮詰められたブルーベリーのコンポート、
その全てが一つになって口中に押し寄せて・・・もう、最高です~~!!


b0260378_11453951.jpg


つい先日まで厳しい残暑にヘトヘトでしたが・・・いつの間にか、すっかり秋めいてきて・・・

風情溢れる草花の撮影にぴったりの季節がやって来ましたね♪ (〃∇〃)ノ


b0260378_11455080.jpg


Italian Gelato Cafe Santa Lucia

栃木県佐野市植上町 467
0283-21-3285
11:00-21:00
定休日 木曜日
http://ameblo.jp/santaluchia2000/
[PR]
by mr-lawrence | 2012-09-26 17:12 | レストラン&カフェ | Comments(2)

唐沢山城跡

にこみかも山公園の『とちぎ花センター』から50号線を佐野方面に戻り、ジェラート・カフェのサンタルチアさんに向かいました。
雨模様の一日とはいえ、訪れたのはまだ9月中旬。日が射すとすぐに残暑が戻ってきて、ひんやりジェラートが恋しくなります。
休日も手伝って、お店には車で訪れる方たちの他にサイクリング途中にふらりと立ち寄るグループの姿も・・・店長さんも大忙しです。
そこで、夕方にまたお邪魔する事を告げて、一旦お店を後にする事にしました。そして、そのまま市街地を抜けて向かった先は・・・



b0260378_12523244.jpg


段々と民家も疎らになり、何時しか長閑な田舎の風景に変わっていました・・・



b0260378_12524159.jpg


畦道に咲く花も秋の装いに様変わり・・・のんびりとそよ風に揺られていました。



b0260378_12525244.jpg


そして、黄金色の稲穂が頭を垂れて・・・ご飯の美味しい季節がまたやって来ました!!


さて、Lawrenceですが・・・佐野の街を北上して、唐沢山城跡に向かう事にしました。
元々佐野出身のLawrence・・・小学校の頃から馴染みの深い場所でしたが、
こうしてカメラを携えて訪れるのは・・・確か初めての事だったと思います・・・


b0260378_1253292.jpg


秋の風を感じるとはいえ、紅葉するにはまだ早いでしょうか・・・でも、爽やかなグリーンも素敵ですね。

さて・・・細い山道をクネクネと上り、唐沢山城跡の駐車場に車を停めて・・・そこから先は歩いて進みます。


b0260378_1253159.jpg


山城とはいえ、天守跡に向かうまでには幾つかの掘を越えていきますが・・・現在、水は流れていませんでした。


b0260378_12542478.jpg


山頂に向かう道沿いに井戸が設けられていました。山城では、戦はもちろん、日常生活において、
水の確保は最重要だったと思われますが・・・この井戸は水量も豊富だったと記されていました。

小学生の頃、遠足か何かで訪れた際に、この井戸は“底なしの井戸”だって事を聞かされて
子供ながらに非常に興味を持って不思議そうに眺めていたのを今でも覚えていますが・・・
どこにもそんな記述は無いので・・・単に勘違いだったか、それとも騙されたのか・・・

兎に角、あの頃の懐かしい記憶が蘇ってくる・・・唐沢山の“底なし井戸”なのでした。


b0260378_12532972.jpg


井戸の側には小さなお社がありました。やはり、神聖な場所である事には間違いありません。


b0260378_12534939.jpg


天守跡までは、比較的緩やかな道なりのルートを進んでいく事もできますが・・・


b0260378_125416.jpg


こちらの標識は・・・“近道”の案内かな!?


b0260378_12541238.jpg


・・・いや、天守跡の神社への参拝は、また今度の機会にしておきましょう・・・(〃∇〃)ゞ


b0260378_12543536.jpg


山道の其処彼処に、ここがかつて堅固な山城だった面影が残されていました。


b0260378_12544661.jpg


こちらは山道入り口の脇から登る“天狗岩”ですが・・・剥き出しの岩肌を登り切った先に待っていたのは・・・


b0260378_1255093.jpg


佐野市内は元より、北関東を一望する事ができました・・・何て清々しい眺望なのでしょう!!


b0260378_12554193.jpg


  背中に木の葉が落ちてきたって?・・・ちっとも気にしないニャン♪

・・・なんて言ったかどうかは定かではありませんが・・・駐車場では気持ち良さそうにニャンコたちが寝そべっていました。
・・・先日UPした旧ブログのネコ軍団もこの駐車場で撮影したのですが・・・観光客の視線にも全く動じない様子でした。


b0260378_12565184.jpg


よく見たら、あんなトコにも・・・!!! みんな、元気でね~~~!!! (〃∇〃)ノシ


b0260378_12575130.jpg


唐沢山城跡
http://www.city.sano.lg.jp/profile/karasawa/index.html


次回は“佐野ツアー”の3回目・・・サンタルチアさんの登場です!! (〃∇〃)b
[PR]
by mr-lawrence | 2012-09-25 01:02 | 街歩き&イベント | Comments(2)

Roses will be in flower soon.

NEWLANDに行った翌週の休日、『とちぎ花センター』に行ってきました。

足利から国道50号線を東方面に進んでアウトレットや高速のICを過ぎてすぐの・・・
ちょうど佐野市と岩舟町の中間辺りに、『みかも山公園』という大きな公園があります。
三毳山(みかもやま)を丸々利用した、公園というよりはハイキングコースがメインの
アウトドア系の公園なのですが、年間を通じて季節の草花が充実しているのが魅力で、
数年前に綴っていた“花を紹介する”物語形式のブログでも度々訪れていました。

『とちぎ花センター』は公園内に設けられた施設で、花の販売や展示はもちろん、
大きな花壇や温室、ローズガーデン等も備えた、本格的な園芸施設なのです。

今回、Lawrenceが訪れたのは・・・そろそろ秋の・・・



b0260378_18345827.jpg


駐車場から花センターのゲートへと続くアプローチを飾るのはプランターのベコニア。



b0260378_18284036.jpg


この日は時折り激しく雨が打ち付ける不安定な天気でしたが、一瞬の晴れ間に木立から
射し込む木漏れ日が、雨で濡れたプランターの花をキラキラと照らしてくれるのでした。
 



b0260378_18351095.jpg

b0260378_1835512.jpg


メインの大きな花壇は夏から秋へと衣替えの最中といったところで、ラベンダーの淡い紫の周りでは、
まるでパステルで描いたような、ピンクや黄色のやわらかな印象の花々が咲き始めていました。



b0260378_18372762.jpg


ですが・・・今回の目的は・・・そう、バラです!!



b0260378_18364254.jpg


確かに秋バラの開花には早かったという事もありますが・・・初夏の頃に比べると少し寂しかったかな・・・



b0260378_1837596.jpg


でも、それが却って儚さの中の可憐な姿を印象付けているように感じました。

もう少し経ったらまた行ってみようと思います。それから群馬県前橋市にある『ばら園』も、
来月から「秋のばら園まつり」が開催されるようですので、合わせて行ってみたいと思います。



b0260378_18374861.jpg

 

みかも山公園
http://www.park-tochigi.com/mikamo/

とちぎ花センター
http://www.florence.jp/index.html
[PR]
by mr-lawrence | 2012-09-22 01:24 | 花(お出掛け) | Comments(2)

B&M (NEWLAND 2)

この夏、埼玉県熊谷市の郊外にOPENした複合商業施設、NEWLANDレポの第2回になります。
 

大きな工場の敷地にできた“小さな街”には、服屋さんに雑貨屋さん、クリーニング屋さん、
また、別棟では、ドッグランに加えて、僕たち訪れた人々でシェアする新しい形態の本屋さん、
さらに、SCHOOLと呼ばれる登録制のカルチャースクール・・・“学校”だってあるのです!!
  

お散歩に夢中だったLawrenceですが・・・お昼も近づいて、ちょっとお腹が空いてきました。 (〃∇〃)ゞ

前回のレポで紹介した通り、この小さな“街”には、レストランにカレー屋さん、そして・・・
カフェが併設されたパン屋さんがあって、その日の気分で使い分ける事ができるのもgood!


b0260378_1328468.jpg


当初、カレー屋さんでランチをしようかなと考えていましたが、残念ながら訪れた日(金曜日)はお休み。
そこでLawrenceが選んだのは・・・大きく開いた倉庫の扉から顔を覗かせる茶色いとんがり屋根の小屋・・・


b0260378_13291131.jpg

B&M


b0260378_12453842.jpg

国内での天然酵母パン屋さんのパイオニアとも言える、あの「ルヴァン」で修行したオーナーさんが
昨年、地元でもある群馬県前橋市に、念願のパン屋さん「TomBo Bakery」をOpenしました 。
そして今年5月、店舗内カフェとして「CAFE N.Y.C.」をOpen・・・さらに、新たなお店として・・・

この小さな“街”の住人として、ベーカリー&カフェ、「B&M」が誕生したのです!!


b0260378_13362787.jpg

1号店譲りのウッディな店内は、まるで山小屋のロッジに迷い込んだみたい・・・

キッチンカウンターの上には、エスプレッソマシンやフレンチプレス、コーヒーカップなど、
淹れ立てのコーヒーを求めてやって来る“街の住人”の皆さんを静かに待っているのです。


b0260378_13364551.jpg

木の温もりに包まれた店内にで見つけたさり気無い緑が、お散歩で疲れた心身をさらに癒してくれます。


b0260378_12463051.jpg

そして・・・何と言っても・・・1号店から焼き立てを直送した、天然酵母のパン!!!

どうです、このゴツゴツした褐色の表面に・・・大きく裂けた見事なクープ!!
これぞ、「ルヴァン」の遺伝子を受け継いだ、天然酵母のハードパンです!


b0260378_1337132.jpg

もちろん、店内に並んでいるのはガッシリしたハード系のパンだけではありません。
食パンからマフィンにベーグル、焼き菓子など・・・どれにしようか迷ってしまいます。


b0260378_13372836.jpg

そうそう・・・そう言えば、急な話になってしまいますが、今週末の二日間(9/22・23)、
東京・調布で手紙舎主催のパンの祭典、「パンフェス」が開催されるのをご存知でしょうか?
全国から70を越える有名パン屋さんが一堂に会する、パン好きな方必見のイベントですが・・・

その「パンフェス」の群馬代表(←?)として、「TomBo Bakery」が出店するのです!!

パンフェス
http://breadfestival.jp/


b0260378_13375776.jpg

小さな“街”のメインストリートに面して、一列にカウンター席が設えてあります。

この“表通り”を行き交う人々の流れをぼんやり眺めながらまったり過ごすひと時は・・・
きっと、ここが工場の中だという事を忘れて・・・どこか本当の街にいる気分になれるでしょう。


b0260378_13384435.jpg

さて・・・“表通り”を眺めながら、そんなカウンター席でのんびりまったりプチ・ランチをいただきましょう!!


b0260378_12474615.jpg

エスプレッソバナナスムージー&メープル北海道練乳サンド

カウンターのメニューで思わず気になったオリジナルドリンク・・・エスプレッソバナナスムージーをチョイス。

カウンターでひと際存在感を出していた専用のマシンで淹れる本格エスプレッソのほろ苦さ&深みのある薫りが、
まろやかな甘さとやさしい口当たりのバナナスムージーにひんやりと溶け込んで、非常にマッチしていました。

そんな、全く新しいカフェドリンクに合わせるのは・・・パン屋さんのカフェですから、もちろん・・・


b0260378_13392297.jpg

ゴツゴツした表面のほど良く焦げた香ばしさと、しっとりした生地のもっちりまろやかな食感・・・
そして、爽やかな粉の風味から薫るルヴァン仕込みの天然酵母の酸味とのハーモニー・・・

久しぶりに食べた“本物のパン”にとろ~りコクのある濃厚な甘さのメープルシロップと
これまた濃厚でミルキーな甘さがクセになる練乳がたっぷりとサンドされていて・・・
  
スイートなパン好きのLawrenceにはたまらない美味しさなのでした!!!


b0260378_12491916.jpg

アーモンドチョコチップマフィン

まんまるの大き目マフィンをおみやげに購入しました。

マフィンのファンはもちろん、お菓子系パンの好きな方も堪らないビジュアル・・・ひと口頬張ると、
ふっくらした生地からほんのり薫り立つ酵母の酸味が口の中いっぱいに広がっていきます。

甘さ控えめのチョコチップが生地の中に散りばめられていて、生地の風味にマッチした大人の味わい。
アーモンドの香ばしい食感もアクセントになって、そのままでも、軽くトーストしてジャムやはちみつを
サンドしても、非常に美味しくいただける事間違い無し・・・って、そのまま全部食べちゃいました・・・
 


b0260378_12505682.jpg

オートミールクッキー(チョコ)

さらに、“おやつタイム”にと・・・クッキーもGetしました!!

先のマフィンに負けず劣らず大判のクッキーは、2枚でお腹も大満足のボリュームです。
ザクザクっとした香ばしいオートミールの歯応えと、ほぼチョコオンリーなのではってくらいに
濃厚なチョコ生地のほんのりほろ苦くてほど良い甘さが絶妙にマッチ・・・止まらない美味しさです!

まだ残暑厳しい季節ですが、是非とも温かいドリンクと一緒にのんびりいただきたいクッキーでした。


b0260378_13393428.jpg


B&M

TEL:090-4017-2322
OPEN:9:00 - 20:00
CLOSE:火曜日
WEB:http://tombobakery.org/

NEWLAND

http://www.new-land.jp/
[PR]
by mr-lawrence | 2012-09-20 16:40 | レストラン&カフェ | Comments(2)

NEWLAND 1

今年7月、埼玉県熊谷市の郊外に、全く新しい形態の複合商業施設がOPENしました。
その名も『NEWLAND』・・・「新しい大地」というのですから、気にならない筈がありません。

しかも、OPEN前から数多くのメディアに掲載された事も、興味を引いた一因になりました。
カフェやパン屋さん、街歩きの情報源として以前から愛読している『Hanako』に加えて、
何と、あのファッション誌の・・・『VOGUE JAPAN』にまで特集されているなんて・・・

そして、OPENから二ヵ月が過ぎた、9月初旬の某日・・・遂にLawrenceも訪れる事が出来ました!!
それにしても、先の情報誌などから予め分かっていた事とはいえ・・・その出会いは“衝撃”でした・・・


b0260378_1311592.jpg


埼玉県熊谷市の中心から南の方角に向けて暫らく車を走らせていきます。ナビが示した目的地の周辺は、
住宅の中に緑が適度なバランスで混在した閑静な街の風景といった感じでしたが、それは突然姿を現します。

一見すると、それはまさに工場の跡地そのもの。全体の面積は勿論、高さもあって、非常に大きな建物です。
細い路地に面した裏手の駐車スペースに車を停めて正面に回ってみる事にしましたが、この地点からでは
雑誌等で見ていたあのスタイリッシュな空間からは程遠い、油にまみれた工場の風景そのものですが・・・


b0260378_1281823.jpg


正面に回ってみると、大きく開いた扉の奥に何やらとんがり屋根の小屋のような箱が・・・
  

しかも、いくつも連なっているのが見えますが、これって一体・・・
  


b0260378_1284626.jpg
 
b0260378_1283095.jpg


縦5m、横40m(!)、高さ12mの巨大な建物の正体は・・・何と、元クレーン車の倉庫との事。
しかも、その巨大な倉庫の中にさらにいくつもの小さな小屋を作って“街”を完成させるなんて・・・

この自由奔放で奇想天外な発想こそ、Lawrenceが求めていたワクワク感なのかも・・・

だって、薄暗い倉庫の高い窓から差し込む木漏れ日(?)は、アーケードや街路樹とは異なった、
無機質でひんやりとした近未来の・・・それでいて人と人との温もりが染み込んだ懐かしい・・・
路地裏のお散歩が大好きなLawrenceが求めていた、新しい“街”の光景なのですから・・・


b0260378_1285873.jpg


“街”の入り口で出迎えてくれるのは・・・

真っ青な小屋のレストランの「Restaurant's」と、木目が爽やかなグロッサリーの「Cotona」。


b0260378_1291095.jpg


そして、歩道ならぬ工場の白線にそって“路地”を進んでいけば・・・


b0260378_1292245.jpg


まるで山の麓に建つロッジのような、「1DK」という名のセレクトショップに・・・


b0260378_1293344.jpg


グリーンのスプーンがユニークな、「榧”ノ森カレー食堂」という名のカレー専門店・・・


b0260378_1294357.jpg


「TAJIMA CLEANING」・・・ここでは“街のクリーニング屋さん”だって・・・ほらっ、ご覧の通り・・・


b0260378_1295335.jpg


お散歩に疲れたら、木の温もりに溢れたベンチでひと休み。吹き抜けの“路地”に心地良いそよ風が吹いてきます。


b0260378_130671.jpg

「xid」・・・都内からやって来たレディース・アパレル・ショップですが・・・


b0260378_1301669.jpg

お店の“軒先”ではホーローの食器がディスプレイされていたり、店内には南フランスのフレグランスが
並んでいたり、“ライフ・ビューティー”をコンセプトにトータルなセレクトが出来るショップなのです。


 
b0260378_1302633.jpg


「工場の中に街が出来た!?」・・・実際にその目で確かめるまでは狐につままれるような思いでしたが・・・


b0260378_1303992.jpg


何だか、全く違和感無く・・・とっても自然にス~っと溶け込んでいく、とんなひと時なのでした。


b0260378_1305086.jpg


それはまるで、工場の屋根から目に入ってくる青空とモクモクの入道雲のように・・・


b0260378_13125.jpg



NEWLAND
http://www.new-land.jp/


Part2では、NEWLAND内の“パン屋さん”をレポしたいと思います。
[PR]
by mr-lawrence | 2012-09-18 14:07 | 街歩き&イベント | Comments(10)

butterfly

b0260378_1501686.jpg

b0260378_1501237.jpg


先日、埼玉県某所にお出かけした際、
敷地の傍らの草むらに咲いていたお花に
数頭の小さな蝶々がヒラヒラと舞っていました。

残暑を忘れさせる優雅なひと時に・・・暫し、癒されました♪ (〃∇〃)ノ


b0260378_159870.jpg


因みに場所はこんな感じでして・・・とっても不思議な気分になりました・・・
大きな工場か倉庫の中に・・・小さな小さな・・・“街”があるのです!!

次回はこの“小さな街”を前後編でレポしたいと思います!! (`・ω・´)ゞ

NEWLAND
http://www.new-land.jp/
[PR]
by mr-lawrence | 2012-09-14 15:12 | 生き物関連 | Comments(2)

海のおみやげ

b0260378_1359885.jpg

b0260378_13593181.jpg

海に行くと、毎回砂浜で小さな貝殻を拾ってきます。

特に珍しい種類の貝という訳ではありませんが、砂と一緒に持ち帰って大事そうに
ジャムの瓶に入れて取っておくのがLawrence恒例の“海のおみやげ”になっています・・・

海の無い場所に住んでいるから、ちょっとしたものでも海の思い出になるのかな・・・きっと・・・
[PR]
by mr-lawrence | 2012-09-13 14:06 | 雑貨関連 | Comments(0)

flower design

b0260378_1218403.jpg


先日、家族の者がカルチャースクール(?)で作ってきたフラワー・アレンジメント。
折角ですので、枯れる前にと飾ってあったキッチンにて撮影してみる事に・・・

それにしても、この花・・・何ていう花だっけ・・・!?!?!? (〃∇〃)ゞ
[PR]
by mr-lawrence | 2012-09-12 00:06 | 花(家撮り) | Comments(2)

hydrangea

b0260378_1356068.jpg


当ブログ初の“花紹介”になりますが、記念すべき最初の花は・・・

すっかり季節外れになってしまいましたね・・・(〃∇〃)ゞ


しかも、もう少し寄った写真でもよかったかも知れません・・・マクロだし・・・

こんな調子で、お花の写真もUPしていきたいと思います。 (`・ω・´)ゞ
[PR]
by mr-lawrence | 2012-09-11 13:58 | 花(家撮り) | Comments(0)


Everybody wants to know a way to earn ・・・ only one dollar


by mr-lawrence

プロフィールを見る
画像一覧