「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

とちぎ秋まつり @travel note

(大分時間があいてしまいましたが・・・)宇都宮市のバンバ広場を後にしたLawrenceが続いて向かったのは・・・


b0260378_13112411.jpg


・・・栃木市嘉右衛門町の裏通りです!! (≧∇≦)ノ

情緒溢れる古民家に混ざってこの界隈に軒を連ねる古道具屋さんに雑貨屋さんにカフェに・・・
さらに素敵なお店のOpenも控えているとの事で、ここ一年ばかりで本当に素敵な通りになりました。

そんな、今を(そしてこれからも)輝く嘉右衛門町界隈を代表する古道具&雑貨屋さんと言えば・・・


b0260378_13112523.jpg


SCALES APARTMENT

一昨年の晩夏頃・・・いや、もっと前だったでしょうか・・・
一軒の古道具屋さんが蔵の街、栃木市の路地裏にひっそりとOpenしたのは・・・

当時、お付き合いのあったカフェ&雑貨屋さん巡りのブロガーさんのレポに感激・・・
でも、実際に訪れたのは昨年の1月、前日の雪が残る凛とした佇まいの休日・・・
お菓子作家のFB105さんがこのお店で出店される情報を知ったからです。

それが、Lawrenceにとっての全ての始まりでした・・・ワクワクする瞬間の・・・
そして、今、こんなにもスペシャルな空間の入り口になるなんて・・・!! (≧∇≦)ノ


b0260378_13115183.jpg


この界隈が稀有なのは・・・以前から変わらない街の情緒と完全に一体化しているところです。


b0260378_1312154.jpg


油伝味噌

年に一度、5月に開催されるイベントの『蔵ノ街デ タカラモノ サガシ。』では、雑貨屋さんや作家さんのテントが
並ぶイベント会場になるばかりか、奥の味噌蔵でのライヴやファッションショーまで開かれる場所なのです。

一般の観光客の方たちだけでなく、カフェ&雑貨好きさんにとってもお馴染みのスポットになりました!



b0260378_13115077.jpg


cafe Bazzar

そんな嘉右衛門町の路地を歩いていくと、一軒のカフェに辿り着きます。

その昔、“部屋カフェ”のブームが東京都内を席巻していた頃、中目黒の路地裏で
まさにブームの中心にいた一軒のカフェ・・・ミッドセンチュリーのインテリアに身を包み、
時代の先端を走っていた伝説のカフェが数年の沈黙の後に次に選んだ場所こそが・・・

都会の喧騒とは似ても似つかない・・・でも、何故か目黒川沿いの桜並木の空気にも通じる
木漏れ日がのんびりとした雰囲気を誘ってくるあの気分に良く似た路地の一角なのです。

このカフェであの頃のメニューがいただけるなんて・・・何て素敵な事なのでしょう!!!


b0260378_1313829.jpg


travel note

そして、まったりと路地を散策するのもそろそろお仕舞い・・・本日最後の目的地に到着しました。

今春にOpenしたばかりの新しい雑貨屋さんです。『蔵ノ街デ タカラモノ サガシ。』の際は、
沢山のお客さんで賑わっていて、ゆっくり店内を拝見する事もままなりませんでしたが・・・
落ち着いた店内にディスプレイされた雑貨や食器に暫しうっとりと眺めていましたが、
店員さんに促されて迷路みたいに細くなった奥の通路をついていくと・・・外に!? (゚ー゚?)キョロ(*゚ー゚)ゝキョロ


b0260378_13123429.jpg


建物の裏側(と言いますか、隣り)の空き地に出てしまいました・・・見覚えのあるワゴンにテーブルもあるぞ!?


b0260378_10365528.jpg


smile farm.

Peace店長率いる茶色いワゴンのオム&カレー屋さんの・・・smile farm.ぢゃないですかぁ~~!! (≧∇≦)ノ

先日の『Thursday Night Fever』では大変お世話になりました・・・とってもHappyなひと時でしたよ~♪


b0260378_13145874.jpg


とちぎ秋まつり

テーブルの上には美味しそうな料理に・・・ワインのボトル!!! (≧∇≦)b

そうそう、この三日間は栃木市内で二年に一度の秋祭りが開催されているんですよね・・・
でもって、ここ、travel noteさん横の空き地でも、嘉右衛門町界隈の面々が勢揃いして
まったりと酒盛り・・・いえいえ、パーティー&イベントが開かれている訳なのですね・・・


b0260378_131595.jpg


折角ですので・・・カンパ~~~イ!!! ヾ(≧∇≦)YY(〃∇〃)ノ

いや・・・車でやって来たLawrenceは“おあずけ”なのでした・・・(´・ω・`)ゞ


b0260378_13153318.jpg


美味しいワインには、美味しい料理が付き物・・・cafe Bazzarさんの料理が並びます!


b0260378_13154229.jpg


トマトたっぷりのショートパスタに・・・


b0260378_1315555.jpg


生ハム&オリーブ・・・ワインのおつまみにぴったりです~~~!!!


b0260378_13162645.jpg


FLOUR BASE 105

そんな酒盛り(←しつこい!?)・・・パーティーの周りにはお菓子屋さんや雑貨屋さんが出店されていました。

まずは、プチご無沙汰のFB105さん・・・“例の写真”をいっぱい撮ってきましたので、是非ご覧ください♪ (`・ω・´)ゞ


b0260378_13163695.jpg


毎回大人気のFB105さん・・・この日は宇都宮のイベント帰りという事もあってお菓子はほぼ完売です。
ホットドリンク等のカフェメニューなら何とかオーダーできるみたいですが・・・あっ、あれは!!(〃∇〃) σ


b0260378_13164669.jpg


黒米とかぼちゃのときめき汁粉

タイトルを見ただけで、まさに・・・“ほっこり。あり〼。”・・・なのです♪ (*´ー`)ノ


b0260378_12185219.jpg


FB105さんの立っている裏手の建物では、クラフト系の作家さんが出店されていました。


b0260378_12194228.jpg


Trunk Books

アナタはもしや・・・“あの”カエル店長~~~!?!?!? Σ(゚д゚;) ヌオォ!?

いえいえ・・・Trunk Booksさんは、イベント等でお会いできる“移動古本屋”さんなのです。
トランクに詰め込まれた様々なジャンルの本は、どれも思わず手に取ってみたくなるモノばかり!

Lawrenceの気になる本&雑誌はあるかなぁ・・・o(・ω・。)キョロ(。・ω・。)キョロ(。・ω・)o

  あらっ、ワタシはいかがかしら?


b0260378_1220018.jpg


おねえさんの“目力”に思わず惹き込まれたのでした~~!! (; ̄ー ̄A アセアセ・・・


b0260378_12202729.jpg


te-to-te

さらに・・・ロッタさん事、te-to-teさんも出店されていました・・・益子の陶器市ではお世話になりました!


b0260378_12205299.jpg


こんにちは、小鹿ちゃん・・・何を眺めているの? (〃∇〃)ノ


b0260378_1221828.jpg


お馬さんに・・・おさかなに・・・マトリョーシカ&三角屋根のおうちもありました!!
とってもキュートなミニブローチ・・・色々とコレクションしたくなっちゃいます♪ (*^-^*)b


b0260378_12214514.jpg


江連判子店

〆を飾るのは、消しゴムハンコ作家の・・・江連判子店さんの登場です!!

ポップでお茶目な消しゴムハンコ作家さんとしてはもちろん、茨城県古河市の魅力を伝える
イベント企画まで携わる江連さん・・・今回は栃木市の路地裏まで出張されてきました♪ (〃∇〃)ノ

江連さん・・・この冬オススメの消しゴムハンコはなんですか? キョロ (。・_・。 ))(( 。・_・。) キョロ

  ニョロニョロ~~!! それならボクに決まりニョロ~~!!


b0260378_12215610.jpg


そうそう・・・来年は、“キミの年”ですものね~~!! (〃∇〃)ノシ



b0260378_1317315.jpg


SCALES APARTMENT
http://scales-apartment.net/

油伝味噌
http://www.kuranomachi.jp/spot/kuranomachi/abuden/

cafe Bazzar
http://www.cafebazzar.com/

travel note
http://travelnote.info/

smile farm.
http://ameblo.jp/smile-farm77/

FLOUR BASE 105
http://flourbase105.blog82.fc2.com/

Trunk Books
http://trunkbooks.blog71.fc2.com/

te-to-te (ロッタさんのブログ)
http://ameblo.jp/lotta-lovelove/

江連判子店
http://ameblo.jp/ezurehankoten/


(やっと!?)、11/11に訪れた二つのイベントのレポが終了しました・・・A=´、`=)ゞ
次回のLawrence日記ですが、またもやイベントの紹介です・・・今度は・・・

地元足利市で開催される、年に一度の“秋の祭典”・・・飲みましたよ~~!! (≧∇≦)Y
[PR]
by mr-lawrence | 2012-11-29 12:38 | 街歩き&イベント | Comments(4)

長林寺の紅葉

次回こそはイベントレポの続きを・・・と宣言し続けながらも、またもや紅葉の写真を・・・(〃∇〃)ゞ
前回は「鑁阿寺」の紅葉を紹介しましたが、今回も足利の有名紅葉スポットからです!!


b0260378_12411743.jpg


長林寺

足利市の“紅葉寺”として、市内はもとよりこの時期になると近隣からも多くの方が訪れる有名スポット。
この日は強風だったにもかかわらず、入れ替わりで数名の“カメラマン”さんが散策していました。

今回は・・・本当に風に悩まされましたぁ~~~!!!o(TヘTo) クゥ~!!!
で、粘りに粘ったのですが、一向に止まず↑↑↑のショットに・・・orz


b0260378_12413370.jpg
b0260378_1241456.jpg
b0260378_12415820.jpg


でも、紅葉は見ごろを迎えていました・・・綺麗ですね~♪ (〃∇〃)ノ


b0260378_12421529.jpg


ただ、散ってしまった葉もかなりあって・・・今週末くらいまででしょうか・・・(´・ω・`)ゞ


b0260378_12422786.jpg


秋の風物詩と言えば・・・もちろん、美味しそうな彼も忘れてはいけません!!
すっかり“グルメ”から遠ざかりつつあるLawrenceなのでした・・・^^;


b0260378_12424056.jpg


長林寺
http://www.chorinji-sanctuary.com/


次回こそは・・・(オオカミ少年化しつつある!?)
[PR]
by mr-lawrence | 2012-11-27 12:56 | 花(お出掛け) | Comments(4)

紅と黄の共演

みなさんこんにちは、Lawrenceです♪ (〃∇〃)ノ

今年の紅葉もすでに後半、Lawrenceの住んでいる栃木県足利市の街中もすっかり色付いてきました。
足利市の紅葉スポットと言えば、「織姫神社のもみじ谷」に「長林寺」、そして忘れてはいけないのが・・・


b0260378_362927.jpg


鑁阿寺

足利氏の氏寺として国の史跡に指定されているだけでなく、“大日さま”の愛称で親しまれている憩いのスポット。
敷地内には太鼓橋や多宝塔といった有形の文化財が点在し、さらにこの時期は銀杏や紅葉が綺麗に飾ってくれます。

紅葉前線も山から街へと下りてきました。足利市内の街路樹や公園、邸宅の木々もすっかり綺麗な装いに・・・
わぁ~~~!!! この多宝塔周りの紅葉も燃えるような鮮やかな朱の色を醸し出しています!! (≧∇≦)ノ


  ちょっと待った・・・大日さまの紅葉は、“もみじ”だけじゃないぞ~~!!


b0260378_362851.jpg


そうです・・・この透き通るような銀杏の黄色・・・

鑁阿寺随一の大銀杏をはじめとして、今まさに敷地内が黄金色に輝いています!!


b0260378_13371278.jpg


黄色の銀杏をバックに山吹色の紅葉の葉に・・・


b0260378_13362728.jpg


朱色の紅葉をバックに、風にそよぐ金色の銀杏の葉・・・


b0260378_13391060.jpg


これぞ・・・今だけの“紅と黄の共演”・・・うっとりさせていただきました♪ (〃∇〃)ノ


鑁阿寺(大日さま)
http://www.city.ashikaga.tochigi.jp/site/ashikaga-kankou/i-bannaji.html


次回こそは・・・11/11イベントレポの後編をお届けしたいと思います。 m(_ _)m
[PR]
by mr-lawrence | 2012-11-25 10:48 | 花(お出掛け) | Comments(4)

第6回 うつのみやぐるり市 [2012.11.11] 後篇

前回に引き続きまして、『うつのみやぐるり市』レポの後編になります。

まず最初に、イベントのシンボルでもある大鳥居をのんびり撮影する事にしましょう。
至近距離から迫力満点の画も素敵なのですが、折角ですので石段の上から一枚・・・


b0260378_13133727.jpg


二荒山神社の木々もすっかり色付いて、綺麗な紅葉で訪れる人たちの目を楽しませてくれます。
11/11のイベントですから、このレポがUPされる頃には・・・もう冬の装いになっているのでしょうか?


b0260378_1314264.jpg


イベントの開始直前・・・各テントでは最後の仕込みで大忙し・・・


 ラーメンはいかがっすかぁ~~~!!!


んんん???・・・広場の入り口の方から威勢の良い声が・・・
しかも、この声・・・どこかで聞いた事があるような・・・!?!?!? (@_@)


b0260378_17255710.jpg


伊澤商店

声のするテントは・・・やっぱりラーメン屋さんの出店!?!?!? Σ(・ω・ノ)ノ!

いえいえ・・・店長さん、大変ご無沙汰しておりました~~~!!! (〃∇〃)ゞ
それにしても・・・店長さんは、“バンバ広場の入り口”が似合っていますよ!


b0260378_17261979.jpg


Cafe Mario

さすが、宇都宮の超人気カフェ&お菓子屋さんが一堂に会する一大イベントです。

普段の営業でも、順番待ちや予約でないと入れないお店が目白押しですから・・・
11時のOpen前から非常に多くの方がお気に入りのテントに行列を作っていました。


b0260378_17263232.jpg


喫茶 ニワトコノミ

少し前になりますが、住宅地の中とは思えない自然豊かなロケーションの中で、
非常に優しいスウィーツをのんびりいただいた事が今でも思い出されます。
そう言えば、ドリンクにチョイスしたのはY's teaさんの紅茶でしたが・・・
なんと、この日はY's teaのオーナーさんもいらっしゃいました!!

さてさて・・・素敵なお店はカフェやお菓子屋さんだけではありません・・・


b0260378_17315059.jpg


可愛らしい木の実が載った素敵なお皿がディスプレイされたこちらのテントは・・・


b0260378_1732073.jpg


noeud(ヌー)

宇都宮市氷室町の「光が丘団地商店街」から駆け付けてくれた“古いモノと新しいモノ”のお店・・・
マルヨシさんファミリーの雑貨屋さんとして、このレポが出る頃には東京の空の下にいるのですね♪ (〃∇〃)ノ

※ 今週末(11/24・25)の二日間、noeudさん&マルヨシさんは『東京蚤の市』に出店されます!!



b0260378_17321894.jpg


『うつのみやぐるり市』では・・・文字通り、宇都宮の街を“ぐるり”と巡ってきたように・・・
毎日の衣食住に彩りと安らぎを優しく添えてくれるような素敵なお店で満ち溢れています。

例えば、洋服のお店だったり・・・


b0260378_17324351.jpg


よしむら農園

新鮮な有機野菜の八百屋さんだったり・・・


b0260378_17331625.jpg


にこぐさ

どこか懐かしさを感じさせる裁判所近くのお花屋さんでは・・・


b0260378_1733796.jpg


もう、クリスマスの準備が始まっていましたよ!!


b0260378_17332661.jpg


Rei*

宇都宮の街中にOpenしたばかりの雑貨屋さんでは・・・
カラスくん(!)たちが出迎えてくれました!! (〃∇〃)ノシ


b0260378_1734796.jpg


そう言えば、バンバ広場をまったり包み込むように鳴り響いていた心地良いミュージックが・・・

「黄金の七人」の・・・“あのスキャット”に変わりました!! ヾ(≧∇≦) ダーバダダーバダ♪


b0260378_17341662.jpg


スノーキーレコーズ

素敵な毎日の衣食住には・・・サイコ~の音楽が欠かせませんよね~~!!


b0260378_17344564.jpg


思わず少女も振り向きます・・・


b0260378_17345641.jpg


この日は家族連れ・・・しかも、パパとチビッ子のコンビで回られている方々を沢山見かけました♪

かわいいお子様を肩車したあのパパさんに・・・是非、この本を捧げたいのです♪ (〃∇〃)b


b0260378_1735914.jpg


さてさて、そろそろ宇都宮の中心をぐるりと巡る楽しい旅もお仕舞いに近づきました・・・
このイベントが終われば、次に控えているのは・・・そう、クリスマスです!! (≧∇≦)ノ
今年のLawrenceのクリスマスは・・・やっぱりワインでしょうか・・・(〃∇〃)ゞ

それでは、来年もまた・・・バンバ広場でお会いしましょう!! (`・ω・´)ゞ


b0260378_13143337.jpg


うつのみや ぐるり市 BLOG
http://gururiichi.blog76.fc2.com/


これで(本当に)・・・『うつのみやぐるり市』のレポは終了になります・・・(;´▽`A``
宇都宮を後にしたLawrenceが向かったのは・・・栃木市の街中・・・

その前に・・・紅葉の画像をお届けしたいと思います♪ (〃∇〃)ノ
[PR]
by mr-lawrence | 2012-11-24 01:47 | 街歩き&イベント | Comments(0)

第6回 うつのみやぐるり市 [2012.11.11] 前篇

秋真っ盛りの11月、全国的にはもちろん、栃木県内各地でも各地でお祭り&イベントが開催されます。
Lawrenceも数ヵ所のイベントを楽しんできましたが、11/11(日)は・・・イベントをハシゴしちゃいました!!
まずはTNFも開催される宇都宮市の中心「バンバ広場」で半年に一度開催されるカフェ&雑貨屋さんの祭典・・・


b0260378_13495549.jpg


街の中心に凛と聳える大鳥居と仄かに色付き始めた紅葉が静かに見守る秋の祭典・・・


b0260378_13503830.jpg


うつのみやぐるり市

そうです・・・『うつのみやぐるり市』に、ついに行ってきました~~~!!! ヾ(≧∇≦)ノ

・・・今回で6回目との事ですが、実は・・・初めてだったりします・・・(〃∇〃)ゞ


b0260378_13503766.jpg


大鳥居から二荒山神社への石段までの通称「バンバ広場」には、出店されるお店&作家さんのテントが整然と並んでいて、
Openの時を静かに待っていましたが・・・早くもロープの外にはお目当てのテントを目指す方たちの列が出来始めていました。


b0260378_13511014.jpg


ずらりと並んだテントの風景を撮っていたLawrenceも、あるお店のテントの側へと移動します。


b0260378_13515414.jpg


mikumari

“橋のムコウ側”から街中へとやって来た“水のカフェ”・・・
Lawrenceの日記で紹介するのは、今回が初めてでしたね・・・


b0260378_1351499.jpg


mikumari × かしわじ酒店

今回は、宇都宮市内に店を構えるかしわじ酒店さんとコラボで出店されるとの事で、
Foodをmikumariが担当し、Drinkをかしわじ酒店が提供するスタイルになっていました。


b0260378_13523584.jpg


テントの中に設置された“アトリエ”を覗くと・・・いました!!

大変ご無沙汰しておりました・・・“ジョンのお兄様”!! (〃∇〃)ゞ


b0260378_12353773.jpg


若鶏と車ふのマスタード煮のチーズ焼き

今回は厳選された2種類のメニューのみとの事で、まずはオーダーを受けてから
オーヴントースターで仕上げられるグラタン風のチーズ焼き・・・昨年の今頃、
『カフェフェス』でいただいた、あの熱々メニューを思い出しましたよ!!


b0260378_12355034.jpg


豚スジのトマト煮ごはん

Lawrenceがいただいたのが、もう一つのメニューでもあるコチラの・・・mikumari特製のごはん物!!!

先日、TNFでのマルヨシ特製炭焼ゴハンもですが、お店では出てこない“イベント限定”メニュー・・・
さっそく、いっただっきま~~~す!!! ヽ(▽^〃ヽ)ヽ(〃^▽^〃)ノ(ノ〃^▽)ノ ワーイワーイワーイ♪


b0260378_12361694.jpg


豚のスジ肉を長時間煮込んだトマトベースのスープがたっぷりかかった玄米ご飯の丼物・・・

スジ肉特有の繊維の食感は、ムニュ~っとした歯応えとともに心地良く解けてしまうようで、
非常にやわらかくてスル~っと口の中に入っていきます・・・これ、本当に豚のスジ肉!?
しかも、トロトロになったスジ肉とうま味&酸味の濃厚トマトソースが絶妙にマッチ・・・
これだけでも、寒くなった野外でのあったかスープとして十分に満足なのですが・・・

ご飯にたっぷりと染み込んでボリュームも満点・・・イベントのランチにぴったりです!! (〃∇〃)ノ


b0260378_1236418.jpg


かしわじ酒店

mikumariの「ご飯」に合わせる「飲み物」は、もちろん・・・コラボで出店しているコチラしかありません!! (`・ω・´)ゞ

店長さんたちは・・・“かしわじ食堂”や“mikumari酒店”と呼んでくれ!!・・・なんて言ってました♪ (≧∇≦)b


b0260378_1237870.jpg


ホットゆずジンジャー

鳳凰美田ゆず酒&文佳人みかん酒(!)をバックに一杯・・・

・・・と、いきたかったのですが、運転でやって来ましたので断念・・・(´・ω・`)

でも、こちらの「ホットゆずジンジャー」は、カップの縁から湯気と一緒に立ち上るほんわか柚の優しい薫りに、
柚の清々しさ・・・心地良いまろやかな苦みと酸味、はちみつ(かな?)の甘さ・・・後からピリリと生姜の風味・・・
寒い日にぴったりの・・・身体も心も芯からポッカポカになれる優しい飲み物にまったりできました♪ (〃∇〃)ノ

そう言えば、↑↑↑の文佳人みかん酒・・・グルメブロガーのかんぱぱさんがGetされたとの事でして・・・
レポがとっても楽しみなのです!!・・・かんぱぱさん、先日はありがとうございました m(_ _)m


b0260378_12384163.jpg


これぞ本当の・・・「mikumari × かしわじ酒店」のコラボショット・・・

お二人さん・・・これからも最高のワクワクを期待してます!! (≧∇≦)ノ


b0260378_13521823.jpg


うつのみや ぐるり市 BLOG
http://gururiichi.blog76.fc2.com/

mikumari
http://mikumari2006.blog108.fc2.com/

かしわじ酒店
http://ameblo.jp/miyumiyu2975/


冒頭でもお伝えしました通り、この日はなんと・・・もう一ヵ所のイベントに立ち寄っているのです!!
次に訪れた場所は・・・と、いきたいトコですが、一回でお伝えし切れませんでしたので次回後編を・・・(;´▽`A``
[PR]
by mr-lawrence | 2012-11-22 10:15 | 街歩き&イベント | Comments(2)

行田市菊花展

・・・そんな訳で(←?)、翠玉堂を出て二人が向かった先は・・・車で約5分くらいの・・・


b0260378_13564726.jpg


忍城址

かの天下人、豊臣秀吉(ってか、石田三成ですが・・・)が落とせなかった城として、
最近公開された映画、『のぼうの城』の舞台にもなった行田市が誇るこちらの忍城址・・・

翠玉堂を訪れた際には必ずと言っていいくらい立ち寄るLawrence憩いのスポットなのです。
今回も多分に漏れず、あっぴさんを誘ってお城の周りをのんびりお散歩しようと寄ったのですが・・・


b0260378_13565931.jpg


第38回 行田市菊花展

訪れた日は、こちらの忍城址で市の菊花展が開かれていました!! (11/4までとの事です)

折角、“花を撮る”ブログとして再スタートしたLawrence日記ですので・・・
急遽、あっぴさんと一緒に“菊花展の撮影会”を行う事になりました! (〃∇〃)ゞ


b0260378_13571813.jpg


たしか、こちらの黄色い菊は・・・文部科学大臣賞(・・・だったかな?)を受賞された作品です。
どの菊も端正なフォルムと色彩で非常に美しかったのですが、中でも受賞作品は群を抜いていました!


b0260378_13573586.jpg
b0260378_13575587.jpg


いかにも菊の花らしい、ふんわりとしたまるい形状の菊も良いのですが・・・
まるで花火が広がっているような、細い花弁のものに興味を引かれました!!


b0260378_1358451.jpg


行田市観光協会のブログ
http://www.gyoda-kankoukyoukai.jp/blog/2012/10/post-196.html


次回ですが、去る11/11(日)に栃木県内で開催された二つのイベントに・・・
珍しく(?)ハシゴした際の模様を2回に分けて紹介したいと思います!! (`・ω・´)ゞ
[PR]
by mr-lawrence | 2012-11-20 08:56 | 花(お出掛け) | Comments(2)

あっぴさんとプチ・オフ会 2012 @翠玉堂

発酵所(インパクトのあるネーミングですね!)を後にしたLawrence&あっぴさんの二人は・・・
再び車に乗ってドライブを再開・・・さらに南に下っていき、ついには群馬県の県境までやって来ました。


b0260378_12425968.jpg


利根大堰

利根川の広大な川原の景色に、車を停めて暫し魅入っていたLawrenceとあっぴさん・・・
あの川の向こう側は、もう埼玉県・・・次に目指すお店もこの川の向こう側にあります!


b0260378_1243661.jpg


橋を渡り、道路に沿って進んでいくと・・・程なくして埼玉県行田市の市街地へとやって来ます。

城下町でもあった歴史的な街並みを伝えようと、メインストリート沿いには古き良き当時の面影を
今に残す木造の日本家屋が点在しています。さらに、歩道に沿っておとぎ話の名シーンを再現した
オブジェが並び、散策される方たちを出迎えてくれますが・・・この主人公の目の前のお店と言えば・・・


b0260378_12432168.jpg


本町のパン屋 翠玉堂

Lawrenceお気に入りパン屋さんで、以前のブログで専用のカテゴリーまである数少ない一軒なのです。
今回、あっぴさんと巡る『プチ・オフ会』に於いて、是非とも紹介したかったパン屋さんなのでした!! (≧∇≦)b


b0260378_12593110.jpg


まるで時代劇の世界にタイムスリップしたかのような、和の雰囲気を感じさせる空間は、
映画『のぼうの城』の公開で最近大注目の街、埼玉県行田市ならではの光景です。


b0260378_12593757.jpg


そんな長屋横丁の一軒家の、土間の空間にずらりと並んだ木枠の棚の中は・・・もちろん、パン!!!


b0260378_12595182.jpg


そして、反対側の壁に沿って置かれているのは・・・こちらも翠玉堂を印象付けるラウンジソファー軍団!!!
パンを買いに来ているのだか、それともソファーに寛ぎに来たのか・・・時々忘れてしまうほど、まったりできます♪


b0260378_13312896.jpg


ベーグルサンド (ラムレーズン)

翠玉堂を訪れた際は、毎度の事ですが・・・奥のスペースで腹ごしらえからスタートです。
しかも、Lawrenceがお店でいただくのは・・・決まってこの「ベーグルサンド」です!!

初めて見た時は思わず度肝を抜かれた“ひび割れベーグル”も、すっかり定番になりました。


b0260378_13314223.jpg


お店では食べ易いように半分にカットしてサーヴしてくれますが・・・
どうです、ギッシリつまったラムレーズン入りクリームチーズ!! (≧∇≦)ノ ワーイ!!

ビジュアルからも十分に伝わってくる、パリンパリンの香ばしい表面と、素朴な味わいの生地に・・・
まったりした舌触りのまろやかクリームチーズと風味豊かなラムレーズンが絶妙にマッチして・・・

毎回毎回・・・の一つ覚えのようにリピしちゃうのです・・・だって、美味しいんだもの・・・(〃∇〃)ゞ


さてさて・・・ベーグルサンドにすっかり夢中になっているLawrenceの向かい側の席に、
ランチのパンをチョイスしたあっぴさんが座りましたが、手にしているパンはもしや・・・Σ(゚д゚;) ヌオォ!?


b0260378_13465021.jpg


ラーメンパン (本日の惣菜パン)

“焼そば”パンがあるなら、“ラーメン”パンがあっても良いだろうという、店長のお茶目な(?)発想から生まれた・・・
日本の国民食と言っても過言ではない夢のコラボ(?)・・・さすが、“年越しそば”パンを世に送り出すこの店ならでは!
コッペパンからはみ出さんばかりに詰まった大盛りラーメンの・・・“炭水化物×炭水化物”はまさに圧巻のひと言!!
そんなド迫力のビジュアルを和ませてくれる、ちょこんと添えられた“@”マークのなるとがキュートです♪ (〃∇〃)ゞ

お味の方はと言いますと・・・あっぴさんのレポを是非ともご覧になって下さい!! (`・ω・´)ゞ


b0260378_140565.jpg


生ハムのエピ

ベーコンでお馴染みの「エピ」ですが、翠玉堂ではなんと・・・“生ハム”で登場します!!

カリッとした歯応えのハードな生地に巻かれた生ハムのとろ~っとした脂身の食感&塩加減が
絶妙にマッチして、二人でポキポキと折りながらいつの間にか無くなってしまいました。 (〃∇〃)ゞ


b0260378_17225852.jpg


きのこパン(?) [非売品]

遊び心満載の店長ですから、ラーメンパンの他にも・・・こんな可愛らしいパンも作っていました!!
店内にディスプレイされていたのを偶然発見して、今回特別に再現していただいたのですが・・・

最初に気づいた時は、本物のきのこがディスプレイされているものだと思って、ここの店長も
「普通に旬の恵みを飾るんだなぁ~」って納得していましたが・・・そんな事はありませんね・・・(〃∇〃)ゞ


b0260378_17232748.jpg


 コレ、作ったんだけど・・・食べる?

きました・・・店長お手製の料理!!! “宴”の始まりですよ、あっぴさん!!! (≧∇≦)b


b0260378_1723457.jpg


鍋の中は・・・「肉の煮込みの“煮こごり”」が入っていました!!

プルンプルンにゼラチン状になった煮こごりは、脂のコクと旨みにしょう油タレがしっかりと染み込んで
口の中に吸い付く食感、口内の熱でとろ~っと溶け出して美味しさがじゅわ~っと広がっていって・・・
さらにムニュ~っとした脂身と柔らかに煮込まれた赤身の、ダブルの肉の食感が存分に楽しめて・・・

“温泉地”居酒屋ハンター(←?)のあっぴさん・・・お酒呑みたいです~~~!!! ヾ(≧∇≦)ノ


b0260378_17241776.jpg


そして、これからの時期の翠玉堂と言えば・・・「タルトタタン」も忘れてはいけませんっ!!

 折角だから、今年のタルトタタンに使う紅玉も試食してみる?


b0260378_17243237.jpg


・・・という事で、テーブルの上はこんな感じに・・・“3時間コース”になりました・・・(〃∇〃)ゞ

じゃあ、そろそろお暇しましょうか・・・と、思っていたら、最後にスペシャルなデザートが・・・

  すぐに固まっちゃうから、早く食べてね!!


b0260378_1725765.jpg


焼きまんじゅうパン [非売品]

さっきの「きのこパン」の表面を炙って・・・鍋でカラメル状に煮詰めた味噌&砂糖を絡めて・・・
ハフハフしながらいただきます・・・メッチャ美味しいです!!! 酒種を使ったパンなので、
本物の「焼きまんじゅう」に通じる優しい風味と食感・・・店長、ごちそうさまでした♪ m(_ _)m


b0260378_17254271.jpg


1年ぶりのあっぴさんとの『プチ・オフ会』は、“パン屋さん巡り”ドライブ・ツアーになりました・・・
今回はLawrenceプロデュースとなりましたので、次回は是非ともあっぴさんオススメの・・・
“飲み屋さん巡り(ハシゴ酒!?)”ツアーをやりましょう!!! ヾ(≧∇≦)ノ アリガトウゴザイマシタ!


b0260378_1726718.jpg


こしょうカシュー

ここからは恒例の“お持ち帰りパン”紹介のコーナーです。

すっかり定番になった「こしょうカシュー」。もっちもちの生地にゴロゴロと入ったカシューナッツの
ムギュ~っとした歯応えとバターのようなまったりした風味に、ピリリとしたこしょうの刺激がマッチ!

食事との相性もバッチリで・・・毎回必ずリピするパンになりましたね~♪ (〃∇〃)ノ


b0260378_17262355.jpg


バナナッツ

こちらも定番の・・・「バナナッツ」です~~~!!!

バナナのまろやかな甘さ&ねっとり感ともっちり食感のパンとの組み合わせ・・・
シンプルで素朴な味わいだからかな? お気に入りのあったか飲み物に合うんです♪


b0260378_17265638.jpg



本町のパン屋 翠玉堂

埼玉県行田市行田5-7
048-556-2640
11:00-19:00
定休日 月~水曜

群馬栃木を愛するあっぴのブログ (あっぴさんのブログです)
http://ameblo.jp/nicetyson/


次回のLawrence日記ですが・・・

この後、あっぴさんと訪れた“ある場所”で撮った・・・久しぶりのお花の紹介です♪
イベントのレポがかなり溜まってきたので急いでUPしないと、ですね・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
[PR]
by mr-lawrence | 2012-11-19 12:25 | お店(飲食店以外) | Comments(4)

あっぴさんとプチ・オフ会 2012 @発酵所

みなさんこんにちは、Lawrenceです!! (≧∇≦)b

11月初めの話になりますが、アメブロ時代にお世話になった同郷、足利市在住のブロガーさん、
『群馬栃木を愛するあっぴ』のあっぴさんと・・・一年ぶりに“プチ・オフ会”に行ってきました~♪

確か昨年の“プチオフ会”では、「おほりのほとりツアー」と題して足利市内の素敵なお店を
のんびりとお散歩しましたが、今回の“プチ・オフ会”では・・・なんと、足利を飛び出して・・・
“プチ・ミステリー(?)・ドライブ・ツアー”に出掛けてきました~~!! ε=ε=(≧∇≦)ノ

毎度の事ですが、画像が多くなりそうですので・・・2回に分けてお届けしたいのですが・・・
まず一軒目に向かったお店はと言いますと・・・だんだんと足利市内から離れていき・・・

気がつけばいつの間にやら・・・お隣りの群馬県太田市にまで来てしまいました!!
太田市と言っても、見渡せば周りは稲刈りを終えたばかりの長閑な田園風景・・・
唯一の建物が地元の工業高校なのですが・・・実はその高校が目印なのです。


b0260378_13535510.jpg


発酵所

はっ、“発酵所”ですって~~~!?!? o(@.@)o ナンジャコリャ!?

高校とは細い路地を挟んだすぐ向かい側の大きな一軒家の敷地内に、雰囲気のある小屋があります。
そして、このシンプルながら可愛らしい平屋の小屋こそ・・・最初の目的のお店ではありますが・・・

“発酵所”と言うからには・・・味噌?・・・チーズ??・・・それとも流行の塩麹??? キョロo(・ω・ = ・ω・)oキョロ


b0260378_13542944.jpg


いえいえ、なんと・・・こちらの“発酵所”さんは・・・「パン屋さん」なのです~~~!!! ヾ(≧∇≦)ノ

今夏Openしたばかりの、焼き立て・・・いえっ、“出来立て”ホヤホヤの新しいパン屋さん。
でも、なんと、9月に東京で開催されたあの『パンフェス』に、群馬代表に抜擢されたのです!!


b0260378_13543781.jpg


外観と同様にスッキリした店内は、思っていたより開放感があって気持ちよくパンを選ぶ事ができます♪
工房になっている奥のスペースと隔てるように存在感のある木枠のケースが置かれていますが・・・

実は、あるパンの情報をGetしたLawrence・・・是非とも購入したいのですが・・・あっ!!


b0260378_13555796.jpg


大納言

「大納言」・・・なんて懐かしい響きなのでしょう・・・

その昔、まだ東京のパン屋さん&カフェをブログで紹介していた頃、
当時、赤坂見附の駅中にあったパティスリー・ペルティエの「大納言」が
大のお気に入りで、さらにメゾンカイザーの「クロワッサン・オ・ザマンド」や
ヴィロンの「ショコラフランボワーズ」、opatocaの「あんバタ子」などと共に、
東京まで出掛けた際の、自分へのささやかなご褒美お菓子パンでした・・・

あの時の「大納言」と瓜二つの通称“S字型”に再会できるなんて・・・(≧ω≦。) カンゲキ!!!


b0260378_13561923.jpg


Noi (ノイ)

さらに、その隣りにも非常に気になるハード系パンが並んでいますが・・・
なになに、オレンジピールにグリーンレーズン、カレンズ、クルミ・・・

これまたLawrenceが昔から大好きだった、“フルーツたっぷりハード系”!!!


b0260378_13552735.jpg


ケースの中を覗く前から興奮しっぱなしのLawrenceですが・・・(〃∇〃)ゞ

開店と同時に数組の常連さんらしきお客さんが入れ替わりでパンをGetしていきます。
あっぴさんも心配そうに「Lawrenceさん、大納言がそろそろ売り切れますよっ!」
慌ててお客さんの列に混ざって、待っている間にケースの方も物色開始です。


b0260378_13563036.jpg


可愛らしいチョコチップ入りのプチパンは・・・なんと1つ80円・・・つい沢山買っちゃいそうです。


b0260378_13563752.jpg


ドライトマトのリュスティック

ケースの中も気になるパンが目白押しでしたが・・・他ではあまりお目にかかれないこちらを購入。


b0260378_13565379.jpg


カフェメニューは無いものの、店内の一角には買い物途中でひと休みできるスペースがありました。
窓のすぐ向こう側は、のんびりとした田舎の風景が広がっています・・・まったりと寛げそうです・・・


b0260378_13571767.jpg


おやっ、ここにも・・・心地良さそうにこの雰囲気を満喫している“先客”がいました♪ (〃∇〃)ノシ


b0260378_11522793.jpg


お店を出て、隣りの母屋との隙間に吊るされていた干し柿は・・・パンの酵母に使用されるとの事。
店長さんのご家族の方から、是非とも撮ってほしいと頼まれましたが・・・もう冬の風景ですね・・・


b0260378_2425099.jpg
b0260378_243257.jpg


大納言

さて、一番最初に紹介するのは思い出の“S字型”フォルムの大納言ですが・・・う~ん、懐かしい!!

S字型パンの表面はパリッと弾けて香ばしい薫りと小気味良い食感が素晴らしい。
そして、なんと言ってもカットした断面から溢れんばかりにぎっしり詰まった大納言!!
落ち着いた小豆色の粒々が、ボコッと空いた大小の気泡を押しのけるように顔を出します。

しかも、ひと口頬張ると・・・ふっくら炊かれた大納言の、しっとりした口当たりとやさしい甘さが・・・
爽やかな粉の風味豊かなふかふか生地に包まれて、ほんわかした気分でいただけます・・・

数年ぶりに食べた“S字型”パンは・・・懐かしい思い出を越えて、新たなお気に入りになりました♪ (〃∇〃)ノ


b0260378_2434828.jpg
b0260378_243593.jpg


Noi (オレンジピール)

続きまして、お店で非常に気になった“ツイスト状”にグルグルと巻かれたハード系のパン。

まるで、葉巻のような細長い渦を巻いた皮は、先ほどの大納言にも増して香ばしくてコクがある!
そんな、しっかりした噛み応え十分の皮をガブリと噛み千切ると・・・中の生地はしっとり&もっちもち!
しかも、生地に散りばめられたオレンジピールやカレンツ(かな?)など、ドライフルーやナッツが
甘酸っぱくてフルーティーな風味や薫りを、それ自体はもちろん生地の中にも染み込ませて・・・

コクがあって香ばしい皮にフルーツの爽やかで清々しさが加わった、印象深いパンに仕上がっています。


b0260378_2453143.jpg


ドライトマトのリュスティック

そして、ジャケ買いならぬ“名前買い”でGetしたこちらのリュスティックですが・・・
そのコロンとした四角い形は一見すると変哲の無い普通のパンの形です・・・


b0260378_2454725.jpg


でも、カットして中の生地を見てみると・・・真っ赤なドライトマトが散りばめられています!!!

繊細さすら感じられるパリッとした食感の薄い皮の中は、もうこのパン屋さんが“本物”であると
認めるのに十分に値する、仄かな酵母の爽やかさと小麦本来の清々しさ、さらにもっちりした
食べ応え十分の水分をたっぷりと含んだ生地・・・基本的な食事パンに必要不可欠な要素を
軽くクリアーするばかりか、いつまでも印象に残る“発酵所”ならではのオリジナリティ・・・

そんな、ハイクオリティーなパンから・・・ギュッと凝縮されたトマトの濃厚な酸味とコクに、
バジルの爽やかな風味が一体となって口の中いっぱいにフワ~っと広がっていって・・・
まるで、マルゲリータのピッツァのような・・・でも、決してピッツァでは味わえない・・・

“出来立て”ホヤホヤのパン屋さんの、“出来立て”らしからぬスタンダードな個性にうっとりです・・・(〃∇〃)ゞ


b0260378_13575291.jpg


発酵所

群馬県太田市茂木町 346-5
080-3085-6814
11:00-18:00
定休日 月・火曜日 (最終週のみ火・水曜日)
http://ameblo.jp/hakkojyo/

群馬栃木を愛するあっぴのブログ (あっぴさんのブログです)
http://ameblo.jp/nicetyson/


美味しいパンをGetしたLawrence一行ですが・・・さらにパン屋さんツアーは続きます!!
[PR]
by mr-lawrence | 2012-11-16 00:54 | お店(飲食店以外) | Comments(6)

Thursday Night Fever [2012.11.1]

陶器市で賑わう益子を後にしたLawrenceは、次の場所に向けて車を西に走らせます。
陶器市ツアーを初日(11/1)にしたのは平日の方が回りやすい事もあったのですが、
この日が“第一木曜日”だった為なのです・・・栃木県内をしばらくドライブ♪ ε=┏(〃∇〃)┛


b0260378_2485025.jpg


宇都宮はパルコ前のメインストリートまでやって来ました。

まだ開始時刻より時間がありましたが、11月に入って陽が陰るのがすっかり早くなりました。
ここから見るとちょっと下り坂になっていて・・・突き当りの宇都宮駅が微かに見えますね・・・


b0260378_249082.jpg


そして、二荒山神社の大鳥居前の交差点にやって来ましたが・・・
もうテントも並んで準備完了・・・現在の時刻は、PM5:00ちょっと前・・・

そろそろ“宴”が始まる時間・・・強風と寒さの中の3月TNFから久しぶりに戻ってきました!!


b0260378_2492312.jpg


Thursday Night Fever

こちらの通称“バンバ広場”で毎月2回、第一&三木曜日の夜に開催されるイベントです。
早いものでLawrenceが初めてお邪魔してからすでに2年もの歳月が経つのですね・・・

地元宇都宮を中心とした、栃木県内のカフェや移動販売のお店が集まるこのイベントも、
この2年の間に顔ぶれがすっかり変わりました・・・あのチーズ屋さんが懐かしい!?


b0260378_2495941.jpg


でも、こうして見ると・・・(以前のも含めて)Lawrenceのブログでお馴染みのお店がアチコチに・・・


b0260378_2502924.jpg


チャイ屋 ヨギー

そんな“常連さん”に囲まれながらも、ひときわ目立つ黄色いワゴンのオリエンタルなお店は・・・
県南の佐野市からやって来たNew Face、チャイ&タンドリーチキンサンドのヨギーさん!!

今、さまざまなイベントに引っ張りだこの“旬な”お店ではありませんか~~!! (≧∇≦)b


b0260378_2505967.jpg


smile farm.

続きまして、バンバ広場の一番手前に美味しそうな薫りをあたり一面に漂わせている、
行列の絶えないブラウンのワゴンに行ってみましょう・・・すっかりTNFの常連さんになった・・・

栃木市嘉右衛門町界隈のカレー屋さんこと・・・smile farm.さんの登場です!! (〃∇〃)ノ
3月のTNFの際にいただいた「グリーンカレー」・・・サイコ~に美味しかったですよ~~!!
それにしても・・・本当に大人気のsmile farm.さん・・・とっても忙しそうでした・・・


b0260378_2512764.jpg


MARUYOSHI × RHYTHBLE

あれ~~!?来てたんですかぁ~~!?

はい、マルヨシの店長さん・・・大変ご無沙汰しております・・・
そう言えば、3月のTNFの際は、風が凄かったですね~~!!

ところで店長さん・・・

盟友のあの方が“卒業”されて、ちょっと落ち着いちゃったんじゃないですか? ヾ(;´▽`A``


b0260378_2513850.jpg


いやいや・・・そんな事はありませんでした・・・だって・・・

テントの中は、メラメラと燃え盛って・・・しかも・・・肉ですよ~~~!!! (≧∇≦)ノ


b0260378_2515037.jpg


マルヨシ流地豚のバルサミコ炭焼ゴハン

おぉ~~~!!! さっき焼いてた肉は・・・“丼物”でいただけるのですね~~~!!!


b0260378_252376.jpg


出来立てホヤホヤ・・・湯気が立ち込める熱々の炭火焼ゴハンを前に、食欲もMAX!!!
早速いただきます・・・ハフハフモグモグ・・・メチャメチャうま~~~い!!! ヾ(≧∇≦)ノ

噛むほどにカリッと香ばしく焼かれた表面と、柔らかでジューシーな肉質の身に・・・
絶妙に入ったムニュムニュ食感の脂身の旨味が口の中でじゅわ~っと溢れ出して・・・
クセが無くさっぱりとしながらも地豚本来の旨さも楽しめて・・・とてもイベントで出される
お弁当とは思えない素材のクオリティの高さは、マルヨシ店長のこだわりならではです!!

しかも・・・マルヨシ流のバルサミコ風味のタレがまたサイコ~にマッチして・・・美味~~い♪
しょう油ベースのキレとコクのあるタレに、バルサミコの風味豊かな酸味がほど良く混ざって、
さらに、炭火の薫りと香ばしさ、肉の旨味も溶け込んで・・・ご飯が進みまくりの旨さです!

思わず無言で胃袋にかき込んで・・・いつの間にやら無くなってしまいました・・・(〃∇〃)ゞ


b0260378_2522356.jpg


夕ご飯のピークも過ぎて、ようやく落ち着きを見せたsmile farm.さんのワゴンに行ってみる事に・・・

あれれ・・・店長さんがいらっしゃいませんが、どちらに行かれたのですか!?!? キョロ (。・_・。 ))(( 。・_・。) キョロ

  フォ~~~~~♪ フォ~~~~~♪


b0260378_2523781.jpg


おぉぉぉ~~~!!! Σ(・ω・ノ)ノ!!!

「ディジュリドゥ」という、オーストラリアの先住民族“アボリジニ”に伝わる民族楽器との事で・・・
大地から響いてくるような重厚サウンドもさる事ながら、インパクト大のビジュアルに釘付けです!


b0260378_2525058.jpg


さてさて、お腹も満足したし・・・心地良い音色にも癒されたし・・・あとは・・・スウィーツかな!? (≧∇≦)ノ


b0260378_1113454.jpg


Italian Gelato Cafe Santa Lucia

バンバ広場の一番突き当りに陣取るブルーのワゴンのジェラート屋さん・・・
そうです、お馴染みTNFレギュラーの・・・Santa Luciaさんのジェラートで〆ましょう!!

さてさて・・・この季節のジェラートと言えば、栗に・・・さつま芋に・・・あっ、“アレ”もあります♪


b0260378_1114687.jpg


鳳凰美田 × 安納芋 (ダブル)

まずは仄かなやさしいミルク色のジェラート、「鳳凰美田」から・・・
ひんやり冷たくて口溶けもさっぱりマイルド、そして、何と言っても・・・
口の中で鳳凰美田の豊かな風味が仄かな甘みと共に広がっていきます♪

続きまして、この季節にぴったりの落ち着いたイエローこそ、ブログで気になっていた・・・
蜜のような甘さで話題沸騰のさつま芋・・・季節限定、「安納芋」のジェラートです!!
ねっとりと絡みつく口当たりは伝説(?)の「トルコアイス」を彷彿とさせます!!
でもって、とろ~り食感が口の中で絡みついて・・・とっても新鮮&楽しい!!
さらに、スィートポテトみたいな濃厚なコクと甘さが押し寄せて・・・幸せ♪ (〃∇〃)ノ


b0260378_21257.jpg


う~~~ん、すっかり長居をしてしまい、何時の間にやら辺りは真っ暗ですが・・・
バンバ広場のピースフルで賑やかな夜はまだまだ続くのでした・・・(〃∇〃)ノシ


b0260378_2543717.jpg


さて、ここからは“お持ち帰り”の紹介ですが、今回はRHYTHBLEさんでGetしたパン×2です。


焼きリンゴのデニッシュ

もう、名前とビジュアルで即決した・・・RHYTHLBE特製スウィーツなパン・・・

サックサクのデニッシュ生地&ムギュムギュ~な食感の天然酵母生地とのコラボ・・・
久しぶりにいただきましたが・・・相変わらず健在(進化している?)で・・・堪りません!!

しかも、表面を覆い尽くすスライスした焼きリンゴのジューシーな甘酸っぱさが・・・もう、サイコ~~!!


b0260378_2541341.jpg


さらに、チョコ系のデニッシュもGetしましたが・・・珍しく名前を控え忘れました・・・orz

でもでも、このチョコのトロ~っとした濃厚な甘さと、中に詰まったダマンドクリーム(かな?)・・・
デニッシュ生地にマッチしまくりで・・・もしレギュラーでしたら、必ずやリピします!!! (`・ω・´)ゞ


b0260378_2545859.jpg


Thursday Night Fever


チャイ屋 ヨギー
http://www.yogin.jp/

smile farm.
http://ameblo.jp/smile-farm77/

MARUYOSHI × RHYTHBLE
ブログ:http://ameblo.jp/sakaya-cafe-maruyoshi/
HP:http://sakaya-cafe-maruyoshi.org/?menu=pages

Italian Gelato Cafe Santa Lucia
http://ameblo.jp/santaluchia2000/


今回のTNFレポはこれにて終了ですが、次回の11/15(もちろん)木曜日のTNFは・・・
「ボジョレー・ヌーボー解禁日」という事で、恒例の“拡大版TNF”になりますよ~~!! (≧∇≦)ノ

さて、次回のLawrence日記ですが・・・“あのブロガーさん”と一年ぶりにお出掛けしました♪ (〃∇〃)b
[PR]
by mr-lawrence | 2012-11-12 14:18 | 街歩き&イベント | Comments(12)

2012 益子 秋の陶器市 (後篇)

b0260378_16145318.jpg


遺跡広場

「かまぐれの丘」の奥にある、やや急な石段を上り切ると、その向こう側には・・・
ゆったり配された木立と起伏に富んだ緑の芝生に覆われた空間が広がっています。

益子陶芸美術館の敷地に広がるこのスペースこそ益子陶器市の大人気スポットの一つ・・・
益子のみならず全国から人気作家さんたちが一堂に会する、「遺跡広場」のテント群なのです。


b0260378_16152087.jpg


人気作家さんの新作を求めて連日朝早くから行列が出来る事でも有名な遺跡広場ですが、
Lawrenceが訪れた頃にはそんな喧騒もひと段落して、のんびりした雰囲気に満ちていました。

さて・・・じゃあLawrenceの“お目当ての作家さん”は・・・ありました!! (〃∇〃)ノ


b0260378_131647.jpg


atelier KENZUISHI

今春の陶器市に続いての紹介となる帆布バッグ作家のatelier KENZUISHIさんですが・・・
まだ2度目ではありますが、すっかりLawrenceの陶器市散策の定番作家さんになりました!!

ところで、今回はKENZUISHIさんのバッグの撮影で是非やってみたかった事があります。


b0260378_13163377.jpg


トートバッグやショルダーバッグ中心のKENZUISHIさんでは、棚に置かれている他に
テントやパイプハンガーから吊り下げてディスプレイされている事が多いのですが・・・

KENZUISHIさん、実は折り入って頼みが・・・えっ、OKですかっ!!! ヾ(≧∇≦)ノ ヤッター!!!


b0260378_13162895.jpg

b0260378_13165528.jpg


何と・・・贅沢にもKENZUISHIさんご本人にモデルになっていただきました。

実際に肩に掛けた感じや手に持ってもらった感じをブログで伝えたかったのです!!
それにしても、さすが作家さんご本人・・・メチャメチャ似合ってますよ~~!! (≧∇≦)b

さて、KENZUISHIさんの撮影も一通り終えたLawrenceですが、もう一軒立ち寄るテントが・・・


b0260378_13165854.jpg


しかも、KENZUISHIさんのすぐお隣り・・・テントの中には可愛らしい器が並んでいました。


b0260378_13172549.jpg


大塚 温子

真っ白な器に、まるでステンシルで描いたようなチャーミングな模様の付いた器やポット・・・
奇をてらうような派手さは無く、シンプルなデザインは清楚で上品な可愛らしさが感じられます。

それは、若き陶芸作家の大塚温子さんの性格が作品に良く表われている感じがします。


b0260378_13171953.jpg


まるで、グスタフスベリやアラビアのような北欧食器にも通じるシンプルなデザインは、
いつも食卓に置いていたくなる、毎日のライフスタイルにしっくり馴染んでくれる事でしょう。


b0260378_13174535.jpg


大塚温子さんの作品は、前篇で紹介した真岡市のhanamuguriさんでも購入できます!!


b0260378_1317554.jpg


遺跡広場には他にも有名無名を問わず、さまざまな魅力溢れる作家さんのテントが並びます。
それこそ一軒一軒すべてを回るのは至難の業・・・皆さんも是非、“お気に入り”を見つけて下さい・・・

・・・なんて、余計なお世話かも知れないと反省しながら城内坂の大通りへと戻ります・・・(〃∇〃)ゞ
・・・穏やかな秋晴れの午後の日差しが街路樹の木々をほんのり染めていきます・・・

・・・そう言えば、今回はどの辺りにお店を構えているのかなぁ・・・あそこかな!?


b0260378_13182354.jpg


JUNK&RETRO雑貨 Re-born

今回は見つけるのに(ちょっと)苦労しました・・・だって、他のお店の奥ぢゃないですかぁ~~!! (≧ヘ≦)b
それにしても、まるでおもちゃ箱の中を覗いているようなお店のワクワク空間がちゃんと再現されて・・・


b0260378_319337.jpg


店長さんへの挨拶もそこそこに、思わずあっちをキョロキョロ・・・こっちをキョロキョロ・・・(。・_・。 ))(( 。・_・。)


b0260378_1319353.jpg


そう言えば、先日の店長さんのブログにとっても気になった“絵本”が・・・あっ、アレですね~~!!


b0260378_13185778.jpg


タイトルからしてオドロオドロしい(本当に絵本!?)のですが・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

エドワード・ゴーリーにハマっていた時期があって・・・やっぱり店長さんのお店って“JUNK”ですね!! ( 。-_-。) _-。)


b0260378_13192796.jpg


その他にも其処彼処に掘り出し物もあって・・・あのカップのトラディショナルな印象の柄と色合い・・・素敵です♪

Re-bornさんが入っていたスペースなのですが、メインストリート沿いに軒を構えるとあるお店の一角と言いますか・・・
お店とお店の間の細長い空間で、お向かいに出店されたテントとはすぐ目と鼻の先・・・しかも、そのテントの作家さんは・・・


b0260378_1321980.jpg


te-to-te

先日、Re-bornさんにお邪魔した際に紹介されていただいたte-to-teさんではないですか!!
しかも、テントにはte-to-teさんコト・・・ロッタさんご本人もいらっしゃいました~♪ (≧∇≦)ノ

ご挨拶するのは、たしか昨年のLindenさんの『風のみち』以来・・・大変ご無沙汰しておりました。 m(_ _)m


b0260378_1321925.jpg


Re-bornさんで見かけた“秋の味覚シリーズ”はとってもキュートなキノコくんでしたが・・・

そうそう、“秋の味覚”と言えば・・・栗も忘れちゃいけませんね~~!! (≧∇≦)b


b0260378_13213737.jpg


さらに、コチラはブログでとっても気になっていた・・・“お菓子シリーズ”・・・
しかも、盛り合わせのプレートになっているなんて・・・思わず手が伸びそう!? (〃∇〃)ゞ


b0260378_1321334.jpg


キャンディーのブローチに・・・その後ろでコロンと転がっているのは・・・

もしや、伝説(?)のお菓子・・・その名もズバリ、「コロン」ぢゃないですか~~♪ (≧∇≦)ノ カワイイ!!!


b0260378_13221179.jpg


パオ~ン・・・ボクも食べたいんだぞ~~~!!!U ・J・ Uゞ


b0260378_13221193.jpg


楽しかった秋の陶器市も、名残惜しくもお別れの時間がやって来ました・・・(´・ω・`)ゞ

ちょっと寂しい気持ちになりながらメインストリートを歩いていくと・・・あのお店はっ!!
まだまだ、益子の街には魅力がい~~~っぱい詰まっているのでした♪ (〃∇〃)ノ


b0260378_13223618.jpg


益子 秋の陶器市 (益子町観光協会のHP)
http://blog.mashiko-kankou.org/ceramics_bazaar/index.shtml

遺跡広場 (益子陶芸美術館/陶芸メッセのHP)
http://www.mashiko-museum.jp/contents/contents.htm

atelier KENZUISHI
http://kenzuishi.web.fc2.com/

大塚温子
http://atsukoo.sblo.jp/category/1222195-1.html

JUNK&RETRO雑貨 Re-born
http://ameblo.jp/koga-re-born/

te-to-te (ロッタさんのブログ)
http://ameblo.jp/lotta-lovelove/


2回(+α)に渡ってお送りしました『2012 益子 秋の陶器市』レポはひとまず終了です。
次回のLawrence日記ですが・・・実は、益子を後にして向かった先は・・・宇都宮!?!?
[PR]
by mr-lawrence | 2012-11-08 13:55 | 街歩き&イベント | Comments(2)


Everybody wants to know a way to earn ・・・ only one dollar


by mr-lawrence

プロフィールを見る
画像一覧